乾燥肌に、アルガンオイルだけだと足りない

2015年10月28日

寒くなるとともに、空気も乾燥してきます。室内の湿度計をこのごろはよくチェックしますが、50%前後の日が多いですね。暦はそろそろ11月に入ろうとしています。

さて、このころになると、顔の保湿もアルガンオイルだけでは足りないですね。わたくし自身も、夏は1プッシュつけていたところ、最近は倍量の2プッシュにしていますが。では、アルガンオイルをもっと量を増やしてたっぷり塗ればいいか? というとそういうものでもありません。

植物脂の美容オイルには、それぞれオイルの特徴があって、働きが微妙に違うのです。

posted by カウンセラー 新藤 at 15:37 | 乾燥肌と保湿とアンチエイジング

朝晩のアルガンオイル2プッシュに増やしたら調子がいい

2015年10月27日

9月の末頃写真を撮ったら、顔がしわっぽく、目尻のしわも深くなっていてショックを受けました。アルガンオイルとシアバターを使うようになって、しわが目立たなくなり「しわが無くなった!」と喜んでいたのですが、やはり完全に治った≠ニいうわけではなく油断するとダメなんですね。

涼しくなってきて空気も乾燥してきていたんだと思います。それなのに夏と同じ量で、朝晩アルガンオイルを1プッシュずつしかつけていませんでした。

うるおいが無い.jpg

9月末、この頃まだ1プッシュしか付けていなかった。しわくちゃで、うるおいが無い感じがわかりますね。

慌てて、アルガンオイルの塗る量を2プッシュに増やして、さらに目の周りにはシアバターも付けるようにしました。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:07 | そらのアルガンオイル

ソープの泡立ちの良さ気に入ってます、とI様

2015年10月21日

そらフェイシャル・ソープをとても気に入っていただいているI様と電話でお話しする機会がありました。去年の春からフェイシャル・ソープをお使いいただいています。

どんなところが気に入っていただいていますか?とお尋ねしたところ、まず返ってきた答えが「抜群の泡立ちの良さ」だそうです! 手で石けんをなでて泡立てるだけですごく泡が立つので使いやすいとのこと。泡立てネットを使わなくても問題無いですよとI様。

posted by カウンセラー 新藤 at 16:06 | オススメ!石鹸で洗髪

洗顔後アルガンオイルだけでもOKです

2015年10月20日

アルガンオイルの使い方は、案外ざっくりでも大丈夫です。きっと、素材そのものに力があるからだと思うのですが。

スキンケアのしかたも人それぞれですよね。すごく個人差があるものだと思います。お金のかけ方、時間のかけ方、こだわり方など差があるもの。なるべくつけるものの数は少なくして、シンプルにしたいと思う人のなかには、その理由として「そのほうが肌によけいな負担をかけないから」という人、「とにかく時間がないし面倒だから手抜きしたい」という人もいるし、ほんとにいろいろ。わたしはその両方ですけれど。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:43 | そらのアルガンオイル

アルガンオイルがべたつくとしたら?

2015年10月16日

「アルガンオイル べたつく」で検索されている方がいました。アルガンオイルはまずべたつくことはないと思うのですが…

アルガンオイルはホホバ油、オリーブオイル、椿油など数ある植物脂の中でも吸収性の良さでは抜きんでています。だからこそ、お化粧の前につけられる唯一のオイルなんですね。

もし肌に吸収していかなくて、べたつきが残る感じがするとしたら、考えられることは3つくらいでしょうか。
posted by カウンセラー 新藤 at 10:32 | アルガンオイル比較

界面活性剤の強弱について

2015年10月15日

界面活性剤と聞くと、一様に「肌によくない」と受け取る方が多いかと思います。かつては私もそうでした。でも石けんの良さをお伝えしようと、いろいろ模索しているうちに様々なことが分かってきました。

界面活性剤は本来混ざることの無い水溶性のものと、油性のものを均一に混ぜるために無くてはならないものなので、あらゆるものに必要不可欠なものです。界面活性剤は食品にも使われているし、化粧品にも必ずといっていいほど配合されているし、あらゆる種類の洗剤に入っています。

でも一番、肌や体に影響を与えるのは「洗浄剤に含まれる界面活性剤」です。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:21 | そらフェイシャル・ソープ

シアバター塗った手で紙をさわっても脂がつかない!

天然の植物脂と、化学合成した油脂とでは違いが大きいです。そして、さらに数ある植物脂の中でもシアバターとアルガンオイルの肌への浸透性はすぐれています。

空気がだいぶ乾燥してきました。湿度が60%を割ると肌表面から水分が奪われていくといいますが、昨日なんかは部屋の湿度計が40%をさしてました。手足もかさかさになってきました。今朝は手とかかとにシアバターをしっかり塗りました。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:06 | シアバター使い方

そらフェイシャル・ソープで洗髪、苦戦しています!

2015年10月14日

フェイシャル・ソープをお使いになっているユーザーの方から、石けん洗髪についてご質問がありました。同じ悩みを持つ方もいらっしゃるかもしれませんので、参考にしてください。

【ご質問】
石けん洗髪のことでご相談です。実はひと月程前にそらフェイシャル・ソープで洗ってみました(最近薄毛が気になっていまして)。市販の石鹸シャンプー用のリンスを買って、アルガンオイルも使っているのですが、私の髪は長いせいか、いくらペーハーを戻そうとしても(石けんでアルカリになった髪を酸性リンスで中和するのですよね?) なかなか髪のからみが取れず、ドライヤーで乾かすのもかなりの苦労です(>_<) からんだ髪は抜けるしストレスになってしまいました。
posted by カウンセラー 新藤 at 14:54 | オススメ!石鹸で洗髪

シアバターをリップクリームに

シアバターをリップクリーム替わりに、唇にぬって調子が良いというユーザーさんも複数いらっしゃいます。ところが、私にはどうも合わないようなのです。私の唇はとても過敏で口紅も市販のリップクリームもうけつけません。つけると逆に腫れ上がってしまうほど。何度かいろいろ試みましたが、懲りて、もう絶対唇にはつけるまいと思いました。

それで私の場合、ワセリンなら大丈夫なのです。なんの変哲も無いただのワセリンです。お化粧をしないノーファンデにしたのは、まだここ2年弱のことですが、「唇にワセリン」はもう20年近くになります。でも唇がけっこうピンク色なので、ワセリンで艶をだすだけでなんとかなっています。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:25 | シアバター使い方

アルガンオイルをシャンプーに混ぜる?

2015年10月08日

最近アルガンオイル入りのヘアケア製品や化粧品をよく見かけるようになりました。それをご覧になって、「へえ、アルガンオイルっていうのがあるんだ」と初めて知る方も多いと思われます。

そうしたアルガンオイル入り製品は値段が高めに設定してあるので、知恵をひねって、アルガンオイルを購入してご自分が使っているヘアケア製品に混ぜようとする方もでてくると思います。では、混ぜるとしたらシャンプーに混ぜるのか? コンディショナーに混ぜるのか? なんですね。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:50 | アルガンオイルの使い方