湿度高いのに肌が乾燥する

2016年05月31日

じめじめしますね。蒸し暑いです。でも、肌が乾燥するような気がしませんか? 天気予報では湿度80%とか言ってます。でも唇は荒れるし、胸元がかゆかったり(私の場合は乾燥したときでる症状です)。

多分これは、飽和水蒸気量が関係しているんじゃないかと思います。理科は得意ではなかったですが、大気中の温度が低いと水蒸気は少ししか存在できず、高いとたくさん存在できる。このことはおぼろげながら覚えています。

この季節は、肌トラブルが多くなる時期ですが、朝晩の気温差、それにともなう湿度の上がり下がり、これが肌に負担をかけているのだと思います。
posted by カウンセラー 新藤 at 10:00 | 乾燥肌と保湿とアンチエイジング

化粧品を使うのをやめたかったら

2016年05月23日

化粧品を使うのをやめたかったら、素肌を良くしていくことです。有名な例えで、「卵が先か、ニワトリが先か」っていうのがありますよね。それに似ているかもしれません。

化粧品を止めたら肌も良くなるし、肌が良くなったら化粧品が止められる。同時進行ですすめていく感じになるかと思います。

脱ファンデ(ノーファンデ)にするには、条件が2つありますね。毛穴をちいさくして、肌のキメを細かくしないと、なかなかファンデーションはやめられない。アラ隠しがどうしても必要だから!

posted by カウンセラー 新藤 at 15:26 | 脱ファンデ脱シャンプー

石鹸洗髪と白髪

2016年05月17日

シャンプーをやめて石鹸洗髪に切り替えて、そろそろ2年半。白髪染めが必要だった髪も、表面にはほとんど白髪が無くなり、ぱっと見た感じでは白髪があることは気づかれないくらいになりました。表面の髪をめくると奥にはまだあります。

白髪が無くなったらいいなと期待して石鹸洗髪に挑戦する方も多いと思いますが、どれくらいの期間で「白髪染め」しなくてもよくなるのか?が気になると思います。思い出してみると…だいたい1年くらいかかったかなと思います。
posted by カウンセラー 新藤 at 10:34 | 脱ファンデ脱シャンプー

ワキガが治る方法

2016年05月13日

ワキガ改善に有効な方法をお教えします。

●動物性脂肪はできるだけ少なく
まず、食べ物で気をつけることは、動物性脂肪は極力避けること。白い脂身のところは削って料理します。お肉を買うときから、バラ肉などは止めておき、脂身の少ない部位である「豚もも肉」「豚肩ロース」などを選ぶように!挽肉には脂身も混ぜてありますので注意。
※隠れた動物性脂肪として、調理に使用されているバター、生クリームなどがありますので、こってり洋食系は動物性脂肪が多いと考えた方がいい。

●シャンプー&コンディショナー、ボディシャンプー、洗顔フォームなど市販の洗浄剤は止める
posted by カウンセラー 新藤 at 15:13 | 脱ファンデ脱シャンプー

今の時期でもシアバターは便利に使える

2016年05月12日

ゴールデンウィークも終わり、爽やかな季節がやってきました。湿度も50〜60%あり肌にもちょうどよい頃ですね。けれども、こんな時期でもちょっと注意が必要なことがあります。

空気が乾燥していた今までなら、お風呂上がりにバスタオルで身体を拭いていると、すぐに肌が乾いたと思います。けれども最近どうですか? 拭いても拭いても水分が肌表面に残る感じがします。そして、それをそのままにして肌着をつけると、肌着が濡れていやな感じ。肌に残った水分がじわじわ乾燥していくことで、肌の表面から水分を奪いかえって肌が乾燥するような気がします。

posted by カウンセラー 新藤 at 15:00 | シアバター使い方

アルガンオイルは乳液、クリームの替わりになる

2016年05月10日

自社でフェイシャル・ソープ&アルガンオイルを製造販売するようになってから、自分自身のスキンケア方法もがらり変わりました。こういう製品がつくれるということを知る前は、ごく一般的なスキンケアと化粧をしていました。皆さんとなんら変わらない方法!

それが、ほぼ化粧品を使わなくていい生活になった、と言ったらたぶん信じられないでしょうね。自分でも驚いています。今や、ヘアケアにも市販の製品は一切使っていません。シャンプー、トリートメントも、です。どうしているのか?というと、頭も洗顔と同じフェイシャル・ソープを使っています。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:21 | アルガンオイルの使い方

ノーファンデだと襟元が汚れなくてイイ!

2016年05月09日

風薫る5月。きもちいい季節になりました!
木々を渡る風も爽やかですが、晴れるとまるで初夏のように暑い。こういう時期は肌の管理もむずかしいですよね。

室内の湿度計をみると、50%となっていたりして、湿度が低い日もあるんです。わたしの場合そういう日は口周りがムズムズしてくるので、自分のカラダで分かります! すぐにシアバターを塗って保湿して対策をとっています。今でもまだ加湿器をかける時もあります。

脱シャンプーしてかれこれ2年半、調子はとってもいいんです。フェイシャル・ソープで洗髪して、アルガンオイルを1滴弱たらしたクエン酸リンスで仕上げると、髪もさらさらです。乾きも早いですし、汗をかいても頭が臭ってこないのが助かります。




posted by カウンセラー 新藤 at 11:33 | 脱ファンデ脱シャンプー