未精製シアバターと精製シアバターの違いは

2012年08月12日

シアバター 精製と未精製

シアバター製品には、“精製”と“未精製”があるのにお気づきになると思います。いったいどう違うの? どっちがいいの? と迷うでしょう。

精製と未精製.jpg
左:未精製はベージュ色   右:精製すると真っ白

「精製」と「未精製」の違いは”不純物”を取り除いているかどうかです。
この”不純物”にはカラダ(肌)にいいものもあるというのが「未精製」派の言い分です。

また、”不純物”にはカラダ(肌)に悪いものが含まれているというのが「精製」派の言い分です。
従って、”不純物”を見極めない限りどちらがいいとは言えないわけです。
「未精製」派でも”不純物”の何がカラダ(肌)にいいかは述べていません。

少なくとも「精製」品はシアバターの良さのみを期待できますが、「未精製」品がカラダ(肌)にプラスになるかマイナスになるかは、原料や製造環境次第というところもありますし、その方が使ってみてどうかによるので 何とも言えないというのが現実。

試してみて自分に合う方をご使用くださいというのが基本的見解だと思いますが「未精製」品は”リスク”があることも事実です。「未精製」品を取り扱うメーカーでも、そこは注意書きをしています。
肌にマイナスがあってからでは遅いのではないでしょうか。

そら シアバター
100%ピュア 100ml 2940円

☆8mlのお試しもあります(メール便でお届け、300円コンビニ後払い )


詳しくはこちらから→
posted by カウンセラー 新藤 at 12:14 | Comment(0) | シアバターの製造
シア脂の特徴 | ホーム | シアバターの紫外線防止効果 日..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: