ぼそぼそを改善するため5%シアバターオイル混合試作

2013年03月07日

シアバターは無添加で、自然なところがいい。でも、シアバターそのものの特性として、冬場気温が低いと「ぼそぼそ」した感じになるのが難点。

手のひらにとり、指でなでつけてやると、簡単に溶けてなめらかな本来のオイルになるのですが、ちょっとこの一手間がかかります。

純粋のシアバターであれば、どこの製品でも同じような悩みをもっているだろうと思う。

そこで製造担当者と問題解決を話し合いました。融点が低い「オイル状のシアバター」があり、これを数パーセント混ぜることで解決できるかもしれないということになりました。

5%オイル混合試作.jpg

オイルの混合率を変えて試作したところ、この5%混合が使い勝手がいいよう。
ただ、今は3月。これから気温が上がってくれば、シアバターのぼそぼそは気にならなくなってくることが予想されます。

オイルを混ぜると、今度は夏の暑い時期に溶けやすくなる心配がありますし、次回生産はどうするか検討中です。

そらのシアバター
posted by カウンセラー 新藤 at 16:13 | Comment(0) | シアバターの製造
子供さんの保湿にシアバター | ホーム | 脂漏性皮膚炎もオイルケアでよく..
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: