アルガンオイル比較は手の甲につけてみて!

2014年11月14日

弊社も原料メーカーからアルガンオイルを仕入れて製造しているので、原料原価はわかっています。ですから、安価に販売していらっしゃる会社さんをみると、なんでかな? よくこんなに安くできるなあ、と思ってしまいます。

うちはうち、他社さんは他社さん、気にしないようにしようと思ってもつい…

というわけで購入し、わたしなりに比較してみました。

右が安価で販売されているアルガンオイル製品。左がそらアルガンオイル。
他社のは容器が曇りガラスびんだったので、弊社透明びんに入れ替えて撮影しました。

スパヒノキ比較.jpg





オーガニックの100%ピュアアルガンオイルで精製ということなんですが、他社さんのものは、色が濃いのです。弊社製品と比較すると黄色みが強い感じです。臭いはありません。

手のひらにつけてみたのですが、あまり違いがわからなかったので、手の甲につけてみました。
つけて2〜3分経ってからの写真です。
こちらが他社さんのアルガンオイル↓

スパヒノキてかる.jpg


テカテカしていますね。しみ込み方がいまひとつ。吸収があまりよくないことを示しています。

下が弊社の製品で「そらアルガンオイル」。つけたそばからしみこみます。テカテカはまったくといっていいほどありません。

そらアルガンてからない.jpg


数回つけてみただけでは違いはわからないかもしれませんね。でも、長い間つかっていると違いがあるのではないかと思います。
吸収のいい品質の高いアルガンオイルは、顔につけても髪につけても抜群の浸透性がありますので、肌質髪質まで改善するのだと思うのです。
せっかく高級オイルであるアルガンオイルを使うのでしたら、いいものを使わないともったいないと思います。

弊社は製造元であり販売元。その強みを生かして最高級のアルガンオイルなのにリーズナブルな価格設定になっています。つまり、製品ランクとしては他社さんの6000円7000円クラスと同等と考えていただいてよいです。

そらアルガンオイルについて詳しく→

posted by カウンセラー 新藤 at 10:46 | アルガンオイル比較
洗髪の仕上げはアルガンオイルの.. | ホーム | L社のようにぼそぼそしていない..