春もシアバターが重宝しますね♪

2015年05月12日

5月といえば、空気の乾燥なんて無いだろうと思ったらそうでもないんですね。

このところ唇も乾燥気味だし、ふとかかとを触ったらガサガサしていてびっくりしました。室内の湿度計をみると40%をさしていました。今の時期って、案外空気が乾燥しているんだなと思いました。
各地の湿度を調べてみると、今日の東京都内は66%、熊谷は43%となっていました。

ここ埼玉は、東京と熊谷の中間くらいかしらと、アバウトですが! 湿度60%以上が肌にとっては理想なので50%前後だと、肌に乾燥による諸症状がでてくるような気がします。自分の肌で感じることですが。

デコルテ部分が痒くなったり、唇の周辺がむずむずしてくるので、ああ空気が乾燥しているのかもと分かるのです。

痒いとわたしは、シアバターをどこにでも塗ります。シアバターは100%ピュアの植物脂なので安心なんです。口の周りに塗ることができるのも天然成分ならではなんですよね。弊社シアバターは、無香料なので香りが気になる方にもおすすめです。
お風呂上がりに、痒いところに塗ります。保湿を兼ねて首やデコルテ、そしてガサガサのかかとにもたっぷり塗ってから寝ます。そんなふうに使うので、この時期結構シアバター消費しますね。

シアバターを使うっていったら、主に冬かと思いがちですが、そんなことないですね。目尻のシワにも効果てきめんですので試してみてください。なんといっても、私自身このシアバターに惚れ込んだのは「シワ軽減効果」ですから。へたなアイクリームよりもずっといいです!

そらシアバター →
天然のシアバターは性質上、25℃を超えると溶けてきます。他社さんでは夏期販売中止なさることが多いのですが、弊社は通年販売しています。お届け後、移送中の影響で容器が温まっている場合は、すぐにフタを開けないで、室温に下がってから開封してください。※溶けて中味がこぼれてしまうことがありますので注意!

シアバター手タレ.jpg


シアバター手タレ2.jpg


このように体温でゆるくなります。





posted by カウンセラー 新藤 at 11:13 | シアバターの保湿効果
一日に何回も脂取り紙使用のE様.. | ホーム | リンスはお酢で十分です