シアバターのご質問

2015年12月08日

お試しをお送りしたI様からご質問をいただきました。

「シアバターをつけるとき量はどれくらいにしたらいいんですか? 手のひらで練ってみましたが液体にならないのですが…?」

シアバターは固いクリームのような感じです。見た目よりも伸びがいいので少量で大丈夫です。顔や手にそれぞれ小さじ半分くらいでよいかと思います。片方の指(または爪)で適量をほじるように取り、もう片方の手のひら上で練っていきます。やわらかくなってくればOKです。塗りやすくなっていると思いますので、目尻やほうれい線など乾燥の気になるところに部分的につけ、あとは手のひらに伸ばして、その手のひらを顔にそっと押し当てるように写し付けてください。

夏の炎天下、車の中やベランダ(アスファルトの照り返しのあるところ)では、実験したところシアバターは液状になりました。体温で溶けると言われていますので、溶けた状況下はもっと温度が高かったろうと予想されます。ですから、体温で「溶ける」とは言っても液体までは溶けません。ゆるくなり伸ばしやすくなる感じです。

シアバター手タレ2.jpg


シアバター手タレ.jpg


そらシアバター →

初めての方、お試しがあります。
お電話でもお気軽に! 送料無料300円。
0120548224
posted by カウンセラー 新藤 at 12:58 | シアバターについて
唇の乾燥には、シアバターつけて.. | ホーム | シアバターは皮脂膜を作りつつ、..