私の髪を見て、石鹸洗髪に挑戦したくなった!

2016年06月10日

弊社では不定期ですが「歯を一生守るセミナー」を開催しています。これは、自分たち自身がかつて歯周病で悩んで歯科を転々としていて、困った末にみつけだした目からウロコの手入れ法を、弊社のユーザーさんにお伝えしているものです。歯の磨き方教室ではありません!

歯のセミナーについてはこちら →

先週の土曜日にその歯のセミナーがありました。今回一番遠い方では、新幹線を使って来られたという方もおられました。今回参加されたユーザーさんは、弊社のサプリメントをお使いになっていたり、スキンケア製品をお使いだったり、それぞれでしたが、フェイシャル・ソープは皆さんお使いになっています。

その中のお一人が、「髪もフェイシャル・ソープで洗うようにしたらすごくイイですね」とおっしゃって、まだ石鹸洗髪をする勇気がないとおっしゃる他の方々もその話に興味津々でした。そして、私の髪を見て「ほんとに真っ黒ですねえ! 染めていなくてこの黒さはうらやましい」と。

皆さん、白髪染めは頭皮や髪によくないと知りつつ仕方なくやっているんだそうです。そうですよねえ。どこかで吹っ切らないとダメとは分かっていてもなかなか止められないのが白髪染めですよね。私の白髪が石鹸洗髪で減り白髪染めと縁切りできた、というのをそら通信で読んだり、blogで読んだりして、石鹸洗髪にはすごく興味をもっていたけど、シャンプーを止める勇気が無かったそう。

でもセミナーで実際にお会いして、私の髪を見たら、「石鹸洗髪やってみよう!」という気になったとおっしゃいました。白髪染めを止められるようになるまでは1年くらいかかるかもしれませんので、気長にやるとよいと思います。頭全部を染めていたのを、目立つ所だけ部分的にそめるように切り替えて、場合によってはヘアマニキュアにするとか。あとは、リンスするたびに軽く染まるという製品もありますのでそんなのを利用してもいいかもしれません。

汗ばむ季節になりましたので、このところフェイシャル・ソープのご注文が増えています。男性などは、頭から顔体、それと髭剃りも全身この石鹸だけで用が足りますのでとても便利かと思います。頭なんかもスッキリ感がシャンプーとはまるで違います! 薄毛に悩む男性にもおすすめです。毛根の皮脂汚れをきちんと落とすので生えてくる毛もしっかりしてきます。

石けんと泡


白髪めだつショット.jpg


石けん1.jpg


製品写真.jpg

頭と顔を洗っても、1ヶ月以上もつと思います。

そらフェイシャル・ソープ 3個セットなら10%引きでお得 →
posted by カウンセラー 新藤 at 08:59 | 脱ファンデ脱シャンプー
お風呂がこわれて銭湯へ♪ | ホーム | 基礎化粧品はアルガンオイルだけ..