「朝シャン」は30年前、流行語で入賞していた!

2016年08月01日

朝シャンプーをする「朝シャン」。今の若い人にとっては、なにも珍しい言葉ではないと思いますが、今から30年前に大ブレイクして、流行語にまでなったんです!


それまで、朝シャンプーする習慣が日本人にはあまり無かった。化粧品会社がシャンプーのCMで「いま、新しい。朝のシャンプーが、新しい」というフレーズを流したところ、女子高生のあいだで朝シャン≠ェ大流行! それから、「朝、シャンプーする」という習慣がだんだん広まったといいます。


そうだったんだあ、流行ったことは覚えているけれど、きっかけは忘れてました。その頃自分も20歳そこそこでしたが、古い家だったから今みたいな『洗髪できる大きな洗面ボウル』も無かったし、朝シャンは出来なかったなあ。


「朝シャン」といえば、あまり髪には良くないという話も聞きますね。いろんな説をいろんな人が言ってますが…。たとえば、髪や頭皮が汚れたまま寝ると新陳代謝のじゃまをするから夜洗髪しないで朝洗うのはよくないのだ、とか。朝は時間が無いなかで無理に洗うからすすぎが十分でなく良くない、とか。


それらは大きな問題ではないのではないかと私は思います。夜だろうと朝だろうと1日に1回の洗髪ならいいのではないか。「朝シャン」が流行ったとき女子高生は、朝も夜も洗髪したんだと思いますよ。それまで、夜しか洗髪していなかったのに朝もするようになり、1日2回洗髪するようになった。


髪が傷む若者が増えたとしたら、単純に洗いすぎだと思う。シャンプーが髪や頭皮にダメージを与えていると説く本などをみると、洗髪は毎日する必要はなく数日に1回すればいいとか、お湯だけでシャンプーは使用するな、と言っている方もいますね。


市販シャンプーを使うなら、ダメージを最小限にするために、頻度は少なくしたほうがいいとは思います。でも現代人は、きれい好きだし、髪は毎日洗いたい人が多いかと。であれば、夜1回ではないでしょうか。


私としては、シャンプーの害を気にしながら、回数をうんぬん言うよりも「脱シャンプーして石鹸で洗いましょうよ!」といいたいですね。石鹸で髪を洗う! 新鮮ですよ! 半信半疑で石鹸洗髪に挑戦して2年、抜け毛はほとんど無いですし、汗かいても頭が臭わないし、うねうねしたキューティクルが傷んだ毛は見当たらない。白髪が目立たなくなって白髪染めが必要なくなった。など、期待以上の効果があって、もうやめられません!


石鹸洗髪には、そらフェイシャル・ソープをお使いください。わたしは、脱シャンプーに際してこの石鹸しか使ってないので、他の固形石鹸ならどうなのか?というのは分かりません。


そらフェイシャル・ソープなら、かりに朝シャンしても問題ないのではないかと思います。肌や髪に悪い成分が入っていないので、ダメージが無いと思うからです。今の時期、暑くて蒸しますから、髪もべとべとはします。すごく汗かいた日とか、寝て起きたら髪の毛がべとべとして気持ち悪い、なんてときは1日に2回洗っても、フェイシャル・ソープなら髪と頭皮に負担がないと思うのです。でも髪や頭皮はそう汚れるものではありませんから、ふだんは1日2回も洗う必要はないかと思います。

製品写真.jpg



ソープの泡.jpg


そらフェイシャル・ソープ 詳しくは →





posted by カウンセラー 新藤 at 15:32 | 脱ファンデ脱シャンプー
この時期の乾燥肌は「皮膚の病気.. | ホーム | 3つ同時にお試しになる方が増え..