秋になり、また目尻のシワが目立つように

2016年09月15日

4日前に撮った写真、わあ大変!また目尻のしわがすごいことになっている。夏の間は湿度が高いため、一時的にしわは目立たなくなりますが、ここへきて急に気温も下がっており、空気も乾燥してきましたからね。


40代に入った頃からでしょうか、目尻のシワが気になりだして化粧品会社のアイクリームを買ったりしてましたが、あまり効果が無かったです。47歳でシアバターを知りました。シアバターの保湿力は抜群で、とても効果があり、目尻のシワもだいぶ目立たなくなりました。


その2年後にアルガンオイルに出会いました。これまた、肌に良いオイルですぐに気に入りました。アルガンオイルは肌にすうっと吸収されるので、洗顔後すぐ塗ると肌がふっくらとし、やわらかさが持続する感じです。そのあと、目のまわりだけシアバターを重ね塗りします。シアバターはしっかりアブラの膜を作ってくれ、長時間にわたり保湿します。かといって、皮膚呼吸ができていないような息苦しさはありません。

化粧の下につけられるアルガンオイル
製品.jpg


目尻の重点的な保湿に! アイクリームとしてシアバター
ふたを開けたところ.jpg



夏は湿度が高いので、目尻のシワがあまり目立たなくなります。暑いし汗もかくので、洗顔後アルガンオイルだけでシアバターは塗っていませんでした。でも、やっぱり肌は正直ですね。空気が乾燥してくれば、また目尻のシワが目立ってきました。


わたしが経験的に思うには、中高年のシワの原因は「加齢による肌の衰え」と「肌の乾燥」のふたつ。前者は自然のことなのである程度はしかたがないです。でも、乾燥はちゃんと対処すれば、ずいぶん違ってくるのです。


40代以上の方で目尻のシワに悩んでいる方があるとすれば、「目尻のシワ改善しますか?」と質問されれば、こう答えます。若い頃のように戻すというのは無理かもしれないけれど、保湿を徹底すればだいぶ目立たなくなりますよ、と。


繰り返しになりますが、たとえば、アルガンオイルなど使って夏のあいだシワが目立たなくなったとしても、それはシワが無くなってすっかり改善されたのではなく、夏の湿度が手伝っていたんですね! 秋には空気の乾燥に応じた対処が必要になってくるのです。


夏はアルガンオイルだけでよかったかもしれませんが、秋冬とこれから空気がどんどん乾燥してきます。夏と同じようにお手入れしていても、つっぱるように感じるとしたら、油分が足りないとみていいと思います。カバー力はシアバターのほうが上ですので、アルガンオイルを塗ったあとにシアバターをつけてください。


朝のお手入れでもシアバターをつけてかまいません。洗顔後アルガンオイルを塗り、シアバターを手のひらにのばして、目の周りに薄くつけていきます。わたしはこれで終わりですっぴんなのですが、お化粧するかたは、そのあと、日焼け止め、下地、ファンデーションといつも通りお化粧してください。


秋目尻のしわ.jpg


4日前の日曜日に撮ったこの顔に愕然と! 慌てて朝晩の顔のお手入れにシアバターを加えました。ノーファンデですが仕上げにベビーパウダーを使っていました。それも秋冬はやめておこうと思いました。タルクが油脂を吸うので乾燥を促進しそうな気がします。

こんな顔をさらけるのはお恥ずかしいですが、同じお悩みのかたの参考になればと思い掲載しました。

秋冬の保湿は、アルガンオイルとシアバターで♪
そらスキンケア →


アルガンオイルのお試しはこちら→

シアバターのお試しはこちら→





posted by カウンセラー 新藤 at 09:54 | 乾燥肌と保湿とアンチエイジング
シアバター擦り傷に効果ありまし.. | ホーム | 石鹸洗髪で白髪染めがよく染まら..