ふだん手の冷たい方はシアバターが手のひらで溶けにくいかも

2016年10月14日

今日は昨日より2、3℃暖かいみたいですが、外にでると風が冷たいですねえ。寒くなってくると、シアバターは固めになってきます。でもこれ、シアバターそのものの性質なのでご理解ください。


シアバターの保湿力が抜群なのは、成分比率に特徴があるからです。オリーブオイル、椿オイルなど植物からとれる皮脂はいろいろありますが、シアバターにはステアリン酸という脂肪酸が多く含まれています。これは、動物性脂肪やバターなどに多く含まれる「飽和脂肪酸」のひとつです。

シアバターを手に取る.jpg



食べるわけではないので、動物性脂肪と聞いても心配はいりません(笑)。ステアリン酸はラードを思い浮かべていただけばわかりますが、常温で固まるアブラです。だから、食べ過ぎると動脈硬化の原因になったりして健康の面ではよくないとされます。


でもこの特徴が、クリームとして肌につけた場合は有効なんです。30℃くらいで溶けるので、ハンドクリームとして塗ったり顔に保湿として塗ったりしたときに、とっても持ちがよくなります。手がかさかさになったとき、シアバターをつけます。変にべたべたしないので、デスクワークにも問題ないですし、そもそも食べられるオイルですから食べ物を触ってもOK。水仕事をしても、アブラの膜が長持ちしてなかなか落ちないです。


ということは! 顔につけても一日中保湿効果が持続するってことなんです。なにをかくそう私自身が、このシアバターに惚れ込んだ理由も乾燥からくる目尻のシワが改善されたから!!


30代後半から目尻のシワが目立ってきて、いろんな化粧品クリームを試しましたがちっとも良くならない(>_<)。そんな時(5年前です)シアバターを知って目尻に集中的につけました。朝も晩もシアバターをぬっていました。すると、ふっくらしてきてシワが浅くなっていき、目立たなくなってきたのです。


最近はノーファンデにしたせいか、さらにシワが減りました。しばらくぶりに会う方から、「シワが減ったね」と言われましたよ(ヤッタネ!)


シアバターは室温では固めのクリームになっていますので、使う分だけ手のひらにとって、指でくるくると練って軟らかくしてからつけます。わたしは普段から手が温かいので、すぐやわらかくなるのでいいのですが、手の冷たい方はもしかしたら中々やわらかくならないこともあるかもしれません。ちょっと面倒かもしれませんが、少し時間をかけて指先でくるくると練ってください。すごく手にひらが冷たいときは、よく寒いときにやる仕草で、手のひらを合わせてこすって温めてからシアバターをとってください。


かかとのガサガサにもすごく効果あります。お風呂上がりに足の指の付け根、足裏全体にシアバターをぬってください。これを数日繰り返すとツルツルになります。ヒビが割れるほどひどくなっていまっている場合は1週間くらいかかるかもしれませんが、続けていれば良くなります。


ともかくこれからの時期、シアバターがあるとものすごく助かります。私は、手や指に頻繁につけてます。指先の荒れにもいいですよ。リップクリームとしても気に入っています。小分けの容器を差し上げていますので、詰め替えて携帯したり、デスクに常備するのがおすすめです。詰め替えケースをご希望の場合は、シアバターご注文時に備考欄に書き添えてください。

シアバターお試し手の上.jpg



無香料のシアバターは少ないかと思います。無香料・無添加なので、舐めてしまいがちな唇にも安心して使えますし、小さなお子さんや赤ちゃんにもお使いになれます。おむつかぶれにもいいと思います。
また、皮膚の乾燥からくるかゆみにも抜群の効果です!

そらシアバター →

お試しは8mlで300円。結構長持ちします。
お試しはこちら →

お電話でもお申し込みいただけます↓ 実際使ってみないと分からないかと思いますので、お気軽にどうぞ♪
0120548224
(株)そら
posted by カウンセラー 新藤 at 10:19 | シアバター使い方
だいぶ空気が乾燥してきました!.. | ホーム | フェイシャル・ソープとアルガン..