フェイシャル・ソープとアルガンオイルを数日試してみて

2016年10月17日

フェイシャル・ソープとアルガンオイルのお試しを試してまだ数日ですが、肌の汚れがしっかり落ちたせいかくすみが取れて肌が白くなってきたような気がします。アルガンオイルは少量でもよく浸透します。あまりべたべたしないので気持ち良いです。毛穴が目立つので、しばらく続けて様子をみようと思います。次はシャンプーとして使用するつもりです。


お試しをされたお客様から、上記のようなコメントをいただき、スキンケア3点セットをご注文いただきました。お試しをお届けしてから、まだ4、5日と日も浅いのですが、気に入っていただけたようでよかったです。


私自身もフェイシャル・ソープを使い始めたとき、こちらのお客様と同じように感じました。アルガンオイルを1年ほど使って、そのあとフェイシャル・ソープで洗顔するようになったのですが、アルガンオイルだけ使っている時は、顔が白くなったとかくすみがとれたと顕著に感じることは無かったです。


それが、フェイシャル・ソープを使い出してから、お試しサイズ1個分使い切った頃、なんだか顔が白くなったと思えてきたのです。くすみもとれて、肌の色が明るくなりました。ワントーンどころではなく、もっとです。


フェイシャル・ソープとアルガンオイルの併用で、それまで目立っていた毛穴もほんとに無くなったと言ってもいいくらいに、表面がなめらかになりました。それまでの私の肌は、毛穴が開いていて(特に鼻の頭と、小鼻の横、顎も)鼻の頭には脂肪が白くたまって「イチゴ鼻」状態でした。


化粧していても、すぐ皮脂でテカテカになるので脂取り紙は欠かせなかったですし、自分の肌質は脂症だとばかり思っていました。それが、フェイシャル・ソープとアルガンオイルの使用で、思いがけず改善されることとなったのです。


何十年も自然化粧品メーカーの洗顔フォームを使ってきた私は、この結果に喜ぶやら、愕然とするやら! 今までなんだったんだろう?という気持ちにもなりましたね。それから、だんだんと化粧品というものに不信感がむくむくわいてきました。


5千円、1万円と大枚はたいて化粧品を使っても、きれいになってないんじゃないか!? かえってシンプルなスキンケアにしたほうが、肌はきれいさを取り戻すんじゃないか、と思えてきた。それから、フェイシャル・ソープできっちり毛穴まできれいに洗顔し、アルガンオイルで保湿、というやり方をメインにして、徐々にこれまで使ってきた化粧品を止めていきました。


途中経過は長くなりますので、ここでは省略します。他の記事でこのことには触れていますので、また別記事でお読みください。


そして今、完全にすっぴんです! フェイシャル・ソープでの洗顔ののち、アルガンオイルで保湿し整えるだけ。寒くなってきて空気が乾燥してきましたので、シアバターで保湿をそのうえから補っています。日差しも弱いので室内にいることが多い日は、日焼け止めもつけていません。汗もかかないので、パウダーもはたいていません。


むしろ、これだけ保湿していても肌が乾燥しているような気がすることがあり、そんなときは日中アルガンオイルをさらに薄くつけたりしています。アルガンオイルはつけてすぐ肌に吸収されていき、テカリがすぐ消えるので便利ですよね。


乾燥に悩むこれからの季節でも、このたった3点のアイテムで肌が整うのですから、ほんとに嬉しいことです。簡単ですし、何より化学成分のはいった化粧品類を肌にふれさせないですむことが安心だと思います。


そらスキンケア →

3点製品写真.jpg



スキンケア3点お試しはこちら →

お電話でもお申込いただけます。お気軽にお問い合わせください
0120548224
(株)そら




posted by カウンセラー 新藤 at 15:29 | そらスキンケア
ふだん手の冷たい方はシアバター.. | ホーム | アルガンオイル100%であって..