冬はアルガンオイルの上にシアバターを重ね塗り

2017年01月19日

明日は大寒。一年でもっとも寒い日とこよみのうえではされています。ほんとうに暦通りで、今週は寒いですね。
気温が低いと、空気が乾燥する理由はもうお分かりですね。以前書きました。
寒いと空気が乾燥するそのワケは?→

当社では事務所内で4台の加湿器がフル回転しています。朝出社してまずすることは、空になった加湿器に水を満タンに入れること! それでも夕方には空になってしまうのですから、いかに室内が乾燥しているか!ですね。


だいたいこの頃の湿度は、40%くらいではないですか? これを聞くとびっくりされると思いますが、肌にとってちょうどよい湿度は50〜60%くらいと言われていて、これを割り込むと、今度は肌から水分が奪われてしまうんです! だから乾燥した室内にいると、肌がひきつったような感じがしますよね。


顔の保湿はアルガンオイルだけでは足りない気がして、冬の間はその上からシアバターも塗っています。乾燥させてしまうと私の場合すぐ目尻のシワが増えてくるので、目尻にはいつも念入りにアルガンオイルとシアバターを付けるようにしています。顔全体につけているのですが、オイルを手にとって、まず最初に目尻からつけています。残りを顔全体に伸ばすんです。シアバターは伸びが良いし、顔にオイルの膜をつくって長時間乾燥から守ってくれるので、少量で大丈夫です。量は?というと私は小さじ半分位を手のひらで練って温めやわらかくして塗ってます。


夜も同じようにしています。朝の洗顔は、まず顔に残ったシアバターを落としたいので、2回洗っています(ダブル洗顔です)。そのほうが、素肌がすっきりすると思います。そらフェイシャル・ソープは汚れ落ちがとってもいいので、洗浄力が強いのか?とご心配なさる方もときどきおられるようですが、そうではありません。


洗浄力の強い成分を配合しているのではなく、ミクロの細かい泡がたつので、その泡の細かさで毛穴汚れまできっちり落とすことができるのです。毎日毛穴に汚れを残さないから、毛穴の黒ずみが無くなったり、小鼻のざらざらが無くなったりします。結果的に美白にもなります。ぜひお試しを!

三点お試し.jpg



脱ファンデ脱シャンプー で健康的なうつくしい肌と髪を!
そらスキンケア →

初めての方には3点セットお試しがございます。
そらスキンケアお試し →


お電話でもお申込になれます
0120548224
そら

posted by カウンセラー 新藤 at 10:39 | シアバター使い方
今年も脱ファンデ脱シャンプー!.. | ホーム | やっぱり寒いと固まるんですよね..