ファンデーションは続けていてもいいですか?

2017年02月08日

初めての方からお問い合わせをいただいたときに、「このスキンケアに興味はあるのですがファンデーションは使っていてもいいのですか?」 と質問される場合があります。


ずっとファンデーションをお使いかと思いますので、「脱ファンデ」といわれてもいきなりは抵抗もあると思います。けれども、化粧品が肌の老化に拍車をかけていて、肌をどんどん悪くしているのは事実です。さきざきの目標としては、じょじょに化粧品を手放していったほうがよいと思います。


そうしたいのは山々だけど、シミも気になるし、毛穴も気になって、とてもファンデーションを塗らないわけにはいかないという方もおられるでしょう。お仕事で会社にいくのに、スッピンは抵抗があるかもしれません。


まずは、ファンデーションをなるべく肌に負担の少ないものへと変えていくというのはどうですか。リキッドファンデーションはカバー力はありますが、肌への密着度も高い。ということは、肌への負担も大きいということになります。


ですから、リキッドよりは固形ファンデのほうがおすすめです。固形ファンデのなかでも、密着度が高いものより普通のもののほうが肌への負担は少ないかと思います。密着度が高いということは、肌から離れにくくする成分が加えられている可能性があります。離れにくいと言うことは、クレンジングなどでも落ちにくいということになりますからね。洗ったつもりでも、そうした化学成分が毛穴に残ればくすみの原因になったり、肌のターンオーバーを阻害したりするわけです。


そらのスキンケアで、素肌を健康的にしていければ、だんだんとキメが整い毛穴も小さく目立たなくなってくるでしょう。自分で見て「肌がきれいになった」「すべすべしてなめらか」「シミやくすみも前ほどではないな」と思えてきたら、勇気をもってファンデーションをやめてみたらどうですか。


自信ないな〜、と思ったら、その前段階として色のついたフェイスパウダーにするといいですよ。オークルとかナチュラルとか肌の色に合ったパウダーを選べば、色むらや「いかにもスッピン」というのをカバー出来ます。


まずはトライ!フェイシャル・ソープで洗顔してアルガンオイルで保湿してみてください。あとは、とりあえず今までどおりでOKです。


そらスキンケア3点セットお試しはこちら →

アルガンオイルのみ お試しもあります →

フェイシャル・ソープのみ お試しもあります →

三点お試し.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 16:21 | 脱ファンデ脱シャンプー
アルガンオイルが肌に染みこんで.. | ホーム | 石鹸洗髪で髪がしっとり重い、と..