洗顔フォームと「そらフェイシャルソープ」どこが大きな違い?

2017年03月07日

いろいろな方に「何で洗顔なさってますか?」とお聞きすると、洗顔フォームという方が多いですね。わたしもかつてそうでした。


では一般的な洗顔フォームと「そらフェイシャルソープ」のどこが違うのか? です。決定的な違いは成分です。そらの石けんが汚れ落ちがよく、毛穴まできれいにできるのは、特徴成分であるチタンペーストが練り込んであるおかげ。チタンペーストの働きでひじょうに細かい泡がたちます。ミクロの泡が毛穴ではじけて汚れを掻き出すのです。

汚れ落とすしくみ.jpg

いっぽう市販の洗顔料は?というと、まず配合されている石油系界面活性剤は汚れをたくさん取り込む性質があるため洗浄成分と汚れがくっつきあい団子状になり肌の表面をころがるだけで、とてもじゃないけれど毛穴の中に入り込むことなど出来ません!


また、洗顔フォームなどは成分表のところをご覧いただければ、どれほど化学成分が多く入っているか一目瞭然です! 汚れを落とすために洗っているのに、数十種類の化学成分を顔に塗りつけているような状況とは?!


化学成分が多いことは、洗顔後の洗い上がりでも分かります。洗ったあと、触ってみるとヌルヌルしていませんか? コマーシャルでは「洗いすぎない」とか「うるおいを残して」とか宣伝されていますが、あのヌルヌルは成分や汚れが肌の上にしっかり残っているということではないかと思うのです。


結局のところ、美肌のためには洗顔で汚れをきれいに落とさなければいけないはずなのに、洗顔フォームではそれができていないということなのです。


それがわかれば、肌をきれいにするための方法は案外単純だと合点がいくではないですか! 汚れを落とす洗顔料を使わなくてはだめです。


それができるのが、そらフェイシャルソープ。洗うだけで肌が変わっていく! 洗うだけで透き通るような透明感のある肌に! 1ヶ月継続してそらフェイシャルソープで洗顔してみてください。肌の色がワントーン明るくなるのがわかりますよ。


まずはミニサイズでお試しを!通常900円で販売しているそらフェイシャルソープミニですが、初回のお試し価格は300円(税込、送料無料)
お気軽にお申し込み下さい →



製品写真.jpg
posted by カウンセラー 新藤 at 16:33 | そらフェイシャル・ソープ
石けんとオイルだけのシンプルな.. | ホーム | アルガンオイルミニが、とっても..