20代はわたしも化粧が厚かった!

2017年05月13日

久しぶりの更新になってしまいました。元気にやっておりました。

ゴールデンウィークに片付けをしていたら、昔の写真がでてきました。見ればすごい白塗りの化粧で!赤い口紅。
こんなときもあったんだわ〜〜と。

体重も50s以上あったと思います。全体的に、ごてごて、むちむち、暑苦しいですね…!

そして、今はいろんなもの脱ぎ捨てた心境で。もうありのままでいこう!と。53歳半まできていますが、老化を恐れてはいません。今のやりかたは、もっとも老化カーブをゆるやかに出来るという実感があります。

最近若い方のあいだで、ファンデーションをばっちり塗って真っ赤な口紅をつけるというような濃い化粧が流行っていますが、心配になります。ファッションだからしかたないけれど、せっかく若くてきれいな肌なのに、化粧品でどんどん肌を悪くさせていくのではないかと!

私自身がこの写真のように、若い時は化粧品の害などそっちのけで、化粧品で化けること・飾ることに一生懸命だったし。その後の結果も経験している。30代40代とすすむうちに、肌はくすみ、シミやしわがでてきました。毛穴は開き、脂肪のたまった角栓が鼻や顎にでき。

当社で新しく製造販売したスキンケアに出会ったのをきっかけに「脱ファンデ脱シャンプー」に目覚めたのです。50歳も過ぎてからですよ。だから、これを読んでいる「私より若い方」はけっして遅くなんかありませんよ。

化粧品の誘惑に負けてはだめです。化学成分たっぷりの、肌にとってはまぎれもない害です。

化粧品を手放して「脱ファンデ脱シャンプー」すると、想像以上の効果に驚くことと思います。ただし少し時間がかかります。今まで何年、いや何十年と、化粧品を使い続けてきているので、そのダメージが思いの外大きいのです。1ヶ月、3ヶ月、半年と続けるうちに、肌も髪も新陳代謝して、健康な細胞に生まれ変わります。チャレンジ!!の気持ちをもって取り組んで欲しいです。

昔と今比較.jpg


ちなみに今のスキンケア法は、朝はフェイシャル・ソープで2回洗顔、アルガンオイル2滴、目尻など部分的にシアバターを薄く塗りベビーパウダーで仕上げ。夜はフェイシャル・ソープで2回洗顔、アルガンオイル2滴、シアバターを全体に。

初めての方には、3点同時に試せるセットがあります。
詳しくはコチラ →

三点お試し.jpg


お電話でも受け付けています。
0120548224
そら





posted by カウンセラー 新藤 at 10:44 | 脱ファンデ脱シャンプー
母もフェイシャル・ソープ洗顔で.. | ホーム | 石けん洗髪で白髪がどうやって黒..