ソープで洗髪し「白髪染め」をやめたら、脱毛がとまった!

2017年10月19日

わたしとほぼ同年代のお客様、YKさま。前回の歯のセミナーに参加されて10年以上ぶりにお会いしました!
フェイシャル・ソープをとても気に入ってらして、洗顔はなさっていたのですが洗髪はまだ二の足を踏んでいるとのことでした。

「石けん洗髪いいですよ〜。白髪染めなくてもよくなったんですよ」とお話しすると、「髪も洗ってみようかな」とおっしゃいました。

それから2ヶ月が経過…

昨日フェイシャル・ソープのご注文があったので、洗髪されているならクエン酸お送りしましょうか?とお尋ねしたところ、下記のような嬉しいご報告が!

YKさま、シャンプーを止めてフェイシャル・ソープでの洗髪に切り替えたそうです。さらに白髪染めも止めたのですって!

「クエン酸はネットで購入してリンスやってます。最初の頃より髪はきしまなくなりました。
白髪染めを止めたので、白髪が増えて年寄りっぽくなってます(笑)。でも、染め剤のせいで頭皮が脱毛していたのが治りました!髪の毛も増えたような気がします。
シャンプーとリンスを買わなくなったので節約になってます。続けることでさらに変わっていくことを期待してます」とYKさま。

うわあ、よかったですよね。脱毛だなんてよほど染め剤は強い薬品なんですね!頭皮や髪にいいはずないですよね。

私も石けん洗髪に切り替えて、はや4年くらいになりますが、最初の頃は白髪が目だって憂鬱になり、くじけそうになりました。でも、「白髪が減るかもしれない」という希望をもって続けたところ、半年、1年と経つうちに白髪が減ってきました。年齢もお互いに50代ですから、まったく白髪が無くなるというのは無理かもしれないけど、私の経験から「目立たなくなる程度」まではいけると思います。それで十分ですよね。

ちょっとカラーリングの害について調べてみました。

まず、カラーリングの種類は↓
カラーリングの種類.jpg


アレルギーを起こす恐れのある成分
カラーリングの成分.jpg

引用:独立行政法人労働者健康福祉機構

頭皮の毛穴の大きさは、体表よりも数倍大きいといわれています。また経皮毒といって、毛穴から吸収された毒物が肝臓によって毒消しされるので、肝臓にも大きな負担をあたえるという指摘もあります。

こんなに危険で、体に悪い白髪染めをつかっていることに、気づいてほしいですね。
アレルギーを起こすほど毒性があるということは、髪の毛や頭皮だけの問題では済まないですよね。からだ全体の健康にも影響があると考えられるでしょう。

シャンプー、リンス、白髪染めから、なるべく早く手を切って、髪と頭皮にやさしい石けん洗髪始めましょう!!

そらフェイシャル・ソープ 詳しく→

石けん1.jpg


石けん3.jpg


洗髪もされる方は、割引がある「3個セット」がおすすめです!
3個セット.jpg


わたしの場合こんな感じです。表面にはほとんど白髪が目立たなくなりました。
白髪めだつショット.jpg


posted by カウンセラー 新藤 at 11:08 | オススメ!石鹸で洗髪
アルガンオイルとシアバターが肌.. | ホーム | アルガンオイルの顔への適量は?..