ツヤ肌はスキンケアでつくる

2017年12月01日

最近、「ツヤ肌メイク」ということばをよく聞きます。メイクで素肌をカバーして、ツヤ感のあるベースをつくることのようです。

動画などみていると、なかなか手間とテクニックを必要とするみたいですね!

シンプルスキンケアを提唱しているわたしにしてみれば、それって本質じゃな〜いと思ってしまいます。仕事してたら毎日そんなに時間かけてメイクなんてしていられないし、あんなに重ねていろんな化粧品を塗り重ねていたら、肌への負担が大きくて、ますます素肌は汚くなるにきまってます!

本来のツヤ肌というのは、素肌がきれいじゃないとダメだと思います。肌がずたずたで、毛穴が開き、シミだらけ、しわやたるみ… というのでは、いくら隠そうとカバー用化粧品を使っても、ほんとうの美しさはでない。

私自身もそうでしたが、30歳を超えれば誰しも肌に自信がなくなってきて、シミだのしわだのって悩みがでてくるもの。でも、スキンケア次第で肌は変われるということが、身をもって分かりました!

ええー、どうすればいいの??

一番さきにやらなければいけないのは、洗顔と保湿を重要視すること。
そして、クリームや泡の洗顔料はやめて、石けん洗顔に切り替える!

保湿は化粧品ではなく、天然の美容オイルにする。
私はアルガンオイルを使い始めて4年経ちますが、ものすごくオススメです!
オイルなのに肌にすうっと入ってべたつきが残らない。
オイルのイメージを変えてくれたオイルです(オイルなんて使うの初めてでした!)。

この2つのアイテムで、スキンケアは十分です。
わたしは化粧水も乳液もやめてしまいました(*^_^*)

石けん1.jpg


製品写真.jpg


製品.jpg



化粧品の使用アイテム数を減らす

これもけっこう重要なポイント。
なぜなら、これを聞くと皆さんショックかもしれないけれど、肌を悪くしているのは何を隠そう化粧品だから!

アイテムを減らすほど、肌への負担が減るし、肌に付けている化学成分も減っていくんです♪

こうしてわたしは、今ノーファンデになれましたよ。
この方法を半年続けたら、かなり肌は改善すると思います。毛穴は引き締まり、小鼻のざらつきも無くなる。肌のくすみがなくなって肌の色が明るく!色ムラがあるからコンシーラーで隠さなきゃならないでしょ。でも色ムラが無くなって肌の色が均一になるから、コンシーラーとかハイライトとか要らなくなる。

肌の色がイイから、チークも不要。素肌美人になれるから、あちこちシャドウ入れてカゲなんてつける必要もないし。

ほんとこれに慣れちゃうとラク
それでお金もかからなくなるし(SORAスキンケアのほうが、化粧品いくつも使っているよりチープ)、時間もかからないし、それでいてキレイになれる。
これこそほんとうのツヤ肌ですよ。



真っ白な歯に.jpg



これから、すっぴんで動画を発信していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。
チャンネル登録もお願いします!

2年前にアップしたアルガンオイル使い方動画です↓




posted by カウンセラー 新藤 at 10:23 | そらスキンケア
石けん洗顔はぬるま湯で | ホーム | シアバター足裏への使い方【動画..