100%ピュアアルガンオイルで冬も乾燥知らず♪

2017年12月13日

かなり空気が乾燥していますね。洗濯物を部屋干ししてもすぐ乾く、っていうのは便利なんですけど、お肌は悲鳴をあげている!!

戸外も乾燥しているでしょうが、室内は暖房をかけっぱなしなのではんぱじゃないです。部屋毎に加湿器を全開でかけています。水の補給で忙しくてたまりません。いっぱいにしてもすぐピーピーいって、空だと… 

顔にシワが増えては大変ですので、慌てて水を補充します!

さて、SORAでは、5年前にシアバターを新発売、4年前にアルガンオイルを新発売し、少しずつファンが増えております。保湿はこの2つの美容オイルで十分ですね。

私は、以前は乳液や化粧水を使っていましたが、今では洗顔後この2つをつけるだけです。それでも、一日中肌がつっぱることなく、しっとりしています。

顔が乾燥すると、なんとなくわかりますよね。皮膚がひきつってくると言うか、違和感を感じてきます。アルガンオイルをたっぷりめにつけて、上からシアバターを薄くフタをするように塗っておくととても肌の調子が良いです。

市販の保湿クリームは化学成分ばかり!

5年前シアバターを知るまでは、私自身市販のクリームを使っていました。40代になってからシワが多くなって、とくに目尻の小じわが悩みのたねでした。それで、ライスパワーのアイクリームをずっと使ってたんです。15gとほんの少ししか入っていなくて4,000円(税抜き)もしてたんですよ、何個もリピしてました。

あまり効果は感じられてなかったですが、なにもしないでいたら、もっと酷くなるんじゃないかと危機感がありましたので、付けずにはいられなかったというのが本心。

アイクリーム.jpg

5年前から引き出しにしまいっぱなしなのですが。もう使うことは無いだろうと思いつつ、4000円もしたものを捨てる勇気がなく、未練がましくしまい込んでいるんです。

当社が販売する100%ピュアシアバターは100gですから、それの約7分の1ほどの量しかありません(>_<)

ふたを開けたところ.jpg


そして、いちばん問題なのはその成分です

アイクリーム成分表.jpg

ものすごい種類の多さ。なかには、大豆エキス、茶エキス、スクワラン、などの文字もみえますが、さあどのくらい入っているのか…??

精製水、エタノール、グリセリンの文字もあります。これらは薬局で安く手に入る基本的なものですね。
このアイクリーム、見た目でもわかりますが、そうとうテクスチャーは「ゆるい」です。水で薄めてる感が…。

今思えば、この内容成分ではつけても効果はみられないのは当然かな、と思えてきます。

やはり保湿には、100%保湿成分でなくては! そういう意味でも、アルガンオイル、シアバターは理想的な保湿オイル、保湿クリームだと思います。

大手の化粧品会社から、こうした製品が発売されないのは、有効成分100%だと原価があまりにもかかりすぎて、安い製品は作れないからだと思います。化粧品業界でよく言われているのが、「化粧品の原価は1割以下」。

たとえば、1万円の化粧品があったとすると、内容成分の原材料費はおよそ数百円で、あとは容器代、宣伝広告費、販売店利益、本社利益… とまあこんなところでしょうか。当たらずとも遠からずで。

まあ、深く詮索してもしょうがないですが、自分が消費者の立場だったら、できるだけ良質なもの、つまり製品価格にたいして原材料費の占める比率の高いものを選びたいと考えます。そのほうが、得ですよね♪ 結果もでるし!!

SORAアルガンオイル 詳しくはこちら →






SORAシアバター 詳しくはこちら →




posted by カウンセラー 新藤 at 14:17 | そらのアルガンオイル
そらフェイシャル・ソープの全成.. | ホーム | 肌に酸化した汚れを残しておかな..