冬は顔のしわが増える!

2018年01月22日

冬の間はなんだか顔のしわが増えるなあ、と感じることはありませんか!
空気が乾燥しているせいだと思います。

しわは年齢とともに増えてはきます。加齢により肌がトシをとったといえるかもしれません。お肌も下り坂…というわけです。

でも冬の間、目尻にしわが増えたなあ、と感じる場合は保湿すれば良くなる可能性があります。空気が乾燥していて肌から水分が奪われて、一時的にできたしわかもしれないのです。

それが証拠に、春になって陽気がよくなってくるとしわもそれほど目立たなくなり、目尻のしわを気にしていたことも忘れてしまうでしょう。

しわの原因には、大きく2つあるということなんです。
「加齢」と「乾燥」。
加齢はある程度しかたのないことですが、乾燥はしっかり保湿することで防げます

私自身過去には、市販化粧品の乳液やクリームに保湿を頼っていましたが、アルガンオイルとシアバターを知ってからは、すっかり考えが変わりました。

やはり肌も自然のもののほうを受け入れるんだ!と。正直乳液やクリームを使っていたときは、習慣で当たり前のようにつけていたけれど、「コレ」という効果を実感できていたわけではありません。でもつけないよりはいいのだろうと、その程度。

ところが、アルガンオイル、そしてシアバターを使うようになったら、こんどはまるで使用感が違う。はっきりと「潤っている」のがわかるのです。

冬の間は、室内も暖房の影響で湿度が30%、40%とかなり低くなっています。60%を切ると肌の表面から水分が奪われていくといいます。保湿は念入りにしておかないと、しわが増える原因に直結します!

アルガンオイルはさらっとして肌によく吸収します。つける順番としては、洗顔後まずアルガンオイルをつけて、そのあと膜をつくるタイプのシアバターをつけると効果的です。シアバターは薄くのばせばべたつかず、長時間保湿してくれるので、アルガンオイルの持ちもよくしてくれるように思います。

以前は目尻のしわがひどかったのですが、いまはこの通り、それほど目立たなくなりました。

すっぴん171220.jpg


ふたを開けたところ.jpg






そらシアバターについて詳しく →


製品.jpg






そらアルガンオイルについて詳しく →
posted by カウンセラー 新藤 at 13:51 | 脱ファンデ脱シャンプー
そらフェイシャル・ソープを使う.. | ホーム | 今年こそ「脱ファンデ、脱シャン..