シミ対策、白内障対策にはまず紫外線ブロック!

2018年01月30日

お早うございます。今日もすっぴんの新藤です。

冬とはいえ紫外線が強いですね。
今日は打ち合わせがあり出かけるので、紫外線対策は万全にしようと思います。

すっぴんだと、紫外線が心配じゃないんですか? シミになっちゃうんじゃないですか? と皆さんから質問が上がりそうです。
アルガンオイルのあと、日焼け止めはつけています。そのあと仕上げにつけるベビーパウダーも粉の粒子が光を散乱させるので、少し紫外線防止の役目もしていると思っています。

そして、あとはサングラス。目から入る紫外線もシミの原因になるので気をつけています。レンズの色があまり濃くないものを選んで日常的にかけるようにしています。

あとは日差しそのものを遮りたいのですが…。いつもならつばの広い帽子をかぶったり日傘をさします。さすがに真冬の今は、日傘をさす気になれないので(肌のこと優先に考えたら日傘必要!)。帽子も防寒優先になるので、ニット帽です。日は防げてないですね。

できる限り、日差しを避けるように意識はしています。そのせいか、シミはほとんど無いように思います。
シミができないようにするには、その大きな原因である紫外線から肌を防御することが一番大切です。

そうしたうえで、肌に有効となる栄養素をリッチにとるように心がけます。ビタミンC、ポリフェノール、ビタミンE、ビタミンB群が主に肌に関係する栄養素なんですが、食べ物から摂ろうとしてもなかなか並大抵のことでは量が足りません。

ビタミンC、ポリフェノールは果物や野菜からですが、なにしろ高いですから、毎日量を多くなんて摂れません。ビタミンE、ビタミンB群をとるには食事のおかずを豊富にしなければなりませんが、これも食材に結構お金がかかる。

安心安全を考えて、食材を国産にしようとしたら、食費がパンクする!? と考えると、量や安全性を考えるとサプリメントの利用は合理的で、毎日安定してこうした栄養素をリッチにとることができるので、有効だと思います。

サプリメントも原材料に安全なものを使っていること、栄養素の配合量が多いことが重要です。

当社サプリメントで、これに見合うものが「はだのさぷり」です。肌に役立つ栄養素を意識して配合しています。ビタミンCなどは、一日量で1000mgのビタミンCがとれますが、ビタミンCは野菜や果物でとろうとしても新鮮で無いとどんどん含有量が落ちていくことや、空気に触れると減っていくこと、調理の段階でも減っていくことなどを考慮するとサプリメントでの摂取が合理的な栄養素です。しかも、肌にはぜったい欠かせない栄養素!

私もずっと「はだのさぷり」を飲んでいますが、なかから栄養の底力は感じます。
初めてのかたには、10日間分のお試しがございますので、試してみてください。カプセルを朝晩2個ずつ飲むだけなので、簡単ですし続けやすいと思います。

はだのさぷり 詳しくは →

はだのさぷり箱.jpg


はだのさぷり成分の図解.jpg


お手入れはシンプルがいちばん!化粧品はできるだけさけていくように。
なかから栄養をとると、また肌が違ってきます!

すっぴん171220.jpg


そらのスキンケア →
posted by カウンセラー 新藤 at 10:34 | 肌に効果的なサプリメント
届いたばかりのアルガンオイルに.. | ホーム | 白髪染めをやめたかったら石けん..