シミ防止には抗酸化成分を!

2018年07月02日

紫外線に当たるとシミの原因になる、というのはよく知られた常識となっています。

それで、みなさん日傘を差したり紫外線防止対策をしているかと思いますが、外からの防御だけでは不十分なんです!!

なぜかというと、シミの出来るメカニズムを考えればわかります! 実は、シミは体を守ってくれている「防御反応」なのです。

紫外線が皮膚にあたると一部は真皮まではいりこみ細胞を傷つけ、活性酸素が出来てしまいます。これに反応してメラニンが作られ、これ以上紫外線が入ってこないように防御するんです。黒い日傘で紫外線を吸収するじゃないですか!あれと同じような原理です。

メラニンが黒っぽい色素ですから、それが「シミ」になるわけです。

私の肌には幸いにしてあまりシミがありません。20年も前からこのことを知っていましたので、紫外線防止には常に神経を使ってきました。真皮に入ってくる紫外線は、春や秋でも降り注いでいますから紫外線対策は夏だけでなく一年中必要です。

okeiko.jpg



★外からの紫外線を防ぐ為には!
帽子、日傘、サングラスが必需品。目から入る紫外線もシミ(顔の)の原因になります。
日焼け止めやUVカットの化粧品。

★そしてもう一方、中からの防御策↓↓
体のなかに発生した活性酸素は、体内にある抗酸化成分の働きで排除されます。抗酸化成分とは野菜や果物に含まれるポリフェノール、ビタミンC、ビタミンEなどです。こうした食べ物を十分に食べている人の体には常に抗酸化成分があるので良いのですが、あまり食べていない人の体内には抗酸化成分がありません。
そこで、活性酸素を消すことができず、メラニンがどんどん産生されてしまうことになります。


まとめると、シミ対策としては外からだけでは十分ではありません。どんなに防御しても100%防ぐことはできませんし、地面からの照り返しもあります。
ある程度、活性酸素ができてしまうことは覚悟して、あとはポリフェノールやビタミンなどで抗酸化作用のある栄養素をたっぷり摂ることがポイントです。

そうなると、はだのさぷりがオススメです。
はだのさぷりは名前のとおり、肌の健康に役立つ成分を選りすぐって配合しています。強力な抗酸化作用のブドウ種子ポリフェノール、ビタミンC1000mg、ビタミンEが贅沢に入っています。

はだのさぷり 詳しくは →

プロアントシアニジン.jpg


はだのさぷり成分の図解.jpg
posted by カウンセラー 新藤 at 13:40 | 肌に効果的なサプリメント
夏でも保湿!アルガンオイル&シ.. | ホーム | 使ってみて初めて分かる「そらフ..