白髪は黒くもどせる可能性あり

2018年09月06日

若くてもストレスで一時的に白髪になることもありますが、今回はそのケースは除きます。
30代以降になって、多くの人が悩む「白髪」についてです。

白髪の原因は、頭皮にあるといえると思います。頭皮にあるメラノサイトでメラニン(黒い色素)がつくられて、髪の毛1本1本にメラニンが入っていくことで、髪は黒くなります。

このメカニズムに狂いをおこす原因が2つあると思います。「加齢」「ヘアケア製品によるダメージ」です。





加齢による自然な老化は、だれにも平等に起きることですから仕方ないのですが、やれることといえば、ヘアケア製品の使用を止めることです。
一般的になにげなく使っているシャンプー、コンディショナー、白髪染めなどは、かなり頭皮に悪影響を与えています。多種類配合されている化学成分のせいで、毛穴がふさがれたり、皮膚に本来棲んでいる常在菌(良い働きをする菌)を殺してしまったり、頭皮の厚さが薄くなったりするといわれています。

植物もそうですが畑が悪ければ、よく育たないですね。髪の毛もまた同じなんです!
頭皮の状態がよくなり、栄養が届くようになれば、正常な働きを取り戻します。

頭皮を健康にもどすには、石鹸洗髪が必要となります。「石鹸洗髪は大変!」というイメージをもつ方が多いのですが、最近では高機能の石鹸もありシャンプーと変わらず泡立ちのよいものもあるんです。
クエン酸リンスで仕上げをすれば、石鹸洗髪につきものの「きしみ」も無くなります。

石鹸洗髪におすすめの そらフェイシャル・ソープ →

製品写真.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 09:42 | 脱ファンデ脱シャンプー
脱ファンデめざすなら、まず洗顔.. | ホーム | 白髪にいい食べ物と栄養素