肌のアラを隠そうとするほどファンデーションは厚くなる

2019年05月22日

数ヶ月前にテレビを60インチの大画面に買い換えました。

「ふれあい街歩き」「新日本風土記」など好きで、景色が広く大きくなって迫力在る画面で見られるようになったのはいいのですが、女性がアップで映ると、たいへん見苦しいのです。

ほとんどの方が、ファンデーションを厚く塗っており、よれてシワが目立っているのです。テレビに映るというのでよけいに念入りに塗っているかもしれません。

これから4Kとかになったらどうなってしまうんでしょうか?!

中年になったらなおさら「素肌を美しくしよう」と考えなければだめだと思います。肌がきたないから化粧で隠そう、という考え方では、ますます肌が悪くなるばかりです。
まず、肌を健康にしてあげることです!

肌を健やかに保つためにもっとも大事なことは、洗顔と保湿!
洗顔は天然性の界面活性剤を使った固形石鹸が好ましいです。広く一般的に普及している洗顔フォームや洗顔クリームには、石油からつくられた合成界面活性剤が使われています。汚れは落ちているようで実際はよく落ちていません。肌の表面にも成分が残りやすいものです。

洗顔は、そらフェイシャル・ソープがおすすめです。
固形石鹸なのに、泡立ちがとてもよく、きめ細かな泡で毛穴の奥までよく汚れがおちます。この石鹸で洗顔するだけで、くすみがとれて、肌の色がワントーン、ツートーン明るくなります!

泡の差.jpg


初めての方は、初回半額でご購入になれます。
そらフェイシャル・ソープ 詳しくは→

sopuotamesi.jpg


さあて、肌がすっきりきれいになったら、今度は保湿!
保湿のためには、化粧水も乳液も、そしてクリームも要りません。肌には自然な成分がいちばんなのです。

化学成分を添加しない植物性の油脂がもっともおすすめです。なかでも、アルガンオイル、シアバターは肌にしみ込みやすく、ふっくらもっちりとさせるので使い心地がいいです。

オイルにありがちな「ギトギト、ベタベタ」がないんです。
シアバターは西アフリカで採れ、アルガンオイルはモロッコで採れます。現地では昔から、肌の手入れにそれぞれのオイルを使ってきた長い歴史があります。

乾燥や日差しから、現地の人達の肌を守ってきたのです。

sianomi.jpg



beruberujinn.jpg


アルガンオイル、シアバターも、初回半額にてお試しになれます。
こちらから →

hangakuotamesi.jpg


siabata-otamesi.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 14:31 | 脱ファンデ脱シャンプー
すっぴん目指すなら石けんで洗顔.. | ホーム | ナノ化成分も結局は角質まで