アルガンオイルとシアバターの重ね使いで保湿は万全♪

2019年11月20日

こんにちは、そらの新藤です。

だんだん寒くなって空気が乾燥してきましたね。暖房をかけ始めたので、なおさらです。
肌を乾燥させると、老化が早まるので、保湿には気を遣わないといけないですね。

「そんなこと分かっているよ」という方が多いとは思いますが、乳液やクリームで保湿できている、と安心している方は要注意です!
保湿化粧品の成分のほとんどは化学成分。肌にはバリア機能がありますから、皮膚組織のなかにまではそういう成分は染みこんではいかないものです。

結局何で保湿すればよいか?!
というと、自分の肌の力をたよるべきなんです。

肌自身の力といえば、保水力、保湿力があります。これらを十分発揮させるためには、肌を健康にしておかなければなりません。毎日の食事の栄養バランスがとても重要ですね!
肌もなかから新しい細胞がつくられているわけですから、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった基本的な栄養が足りなければ「正常な細胞」にはなりません。

肌の細胞は、よく図に見るように『煉瓦が積み上げられたような組織』になっています。奥からだんだん肌表面に押し上げられてきます。これがきちんと並んだ肌が「きめの細かい整った肌」ということになります。

表皮での保湿がひじょうに重要で、これをどんな保湿剤でやるか? ということ。

先ほども言ったように、保湿化粧品ではなく、自然な原料からできた植物性オイルが理想的です。
私ももう7年ほど使っていますが、アルガンオイルとシアバターはとても優れた保湿オイルです。自然の実から抽出するオイルですから、不純物が無いように精製したものがのぞましいです。

あとは、混ぜ物を加えないこと。純度100%のピュアオイルであることです。保存料や香料などの添加物が入っていないことがとても大切です。

私は超シンプルスキンケアで、肌をとても良い状態に保つことができています。今、ほとんど化粧品は使っていません。化粧水、乳液もやめました。フェイシャルソープで洗顔したあとはアルガンオイル、シアバターのみです。

日焼け止めはしかたなく(化粧品ですが)使っていますが。ファンデーション、おしろいの類は使用せずに、赤ちゃん用のベビーパウダーで軽くおさえるようにしています。

肌はしっとり、すべすべになりました。乾燥する冬でも肌がつっぱることはありません。
乾燥肌で悩んでいる人には是非試してもらいたい方法です。
そらスキンケアのやり方はこちら→


hangakuotamesi.jpg


siabata-otamesi.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 12:01 | 乾燥肌と保湿とアンチエイジング
シアバターで保湿 | ホーム | 肌断食で注意することは