中高年の髪の悩みには頭皮の健康(スカルプケア)が大事!

2020年02月13日

お早うございます。そらの新藤です。
今年はやはり温かいですね。家庭菜園のスティックブロッコリーに菜花が咲き出しました!

さて、50代60代女性の髪の悩みと言えば、
・髪の毛の量が減った
・髪が寝てしまってスタイリングしにくい
・髪が細くなった
・抜け毛のせいで髪の量が減りボリュームがでない

などなど、まだあるかもしれません。

今、清水ミチコさんと森山良子さんのCMで話題のウィッグ(つけ毛、部分かつら)なんかもありますが、カモフラージュだけで根本的な解決法にはなりませんね。

どうしてこのような状況になってしまうのか?! 髪の毛、頭皮が健康で無いことがいちばんの原因だと思います。老化がすすんでいるとも言えるかもしれません。

髪の毛を改善するには、それが生えてくる「頭皮」を良くする必要があります。髪の毛そのものをどうこうしようとしても、ムリですね。細いとか早く抜けるとかっていうのは、髪のせいではなくて「頭皮」にあります。

栄養が悪ければ、太くしっかりした髪も生えてはきません。頭皮の状態を良くすれば、毛根の状態も良くなり、丈夫でちゃんと育つ毛が生えてくるのです。栄養も髪の毛に届くようになります。

そうなるには、シャンプーやトリートメントをはじめ市販のヘアケア製品の使用をやめることです!

ええー! と思うでしょうけれど、そもそも頭皮や髪にダメージを与えているのがそれらヘアケア製品だと思うからです。カラーリングや白髪染めもものすごく頭皮を痛めつけています。

なぜそう言えるかというと、6年前に脱シャンプーして石けん洗髪に切り替え、その後まもなく白髪染めも止めてきたところ、今では髪の毛はつやつや、ふさふさですし、白髪もほとんど目立ちません。年齢はもう50代後半になっています。

だから、髪の悩みは「歳だから…」ではないのです! 原因になっているであろうものを遠ざけて、髪と頭皮の健康を取り戻すために、もっとも自然な洗髪方法である「石けん洗髪」をおすすめします!

石けん洗髪には、そらフェイシャルソープがおすすめです。
チタンペーストが練り込まれていてきめ細かい泡がたち、洗っている感触はシャンプーとなんら変わらないです。さっと湯で流れ泡切れがよいので洗髪もラク!簡単に作れるクエン酸リンスで仕上げれば、それだけでサラサラの髪になります。

そらフェイシャルソープ 詳しくは →
★初めての方は初回半額お試しがあります!

sopuotamesi.jpg


プロ写真髪.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 10:25 | オススメ!石鹸で洗髪
冬に肌が乾燥するワケは?! | ホーム | シアバター塗ってると足裏がやわ..