手を洗いすぎて「荒れ」に困っているとしたら!

2020年03月26日

手を頻繁に洗いすぎて「手荒れ」に困っているとしたら、まず洗浄剤を変えることです。一般に普及している液体や泡のハンドソープは、石油系の合成界面活性剤が使用されていて洗浄力が強すぎるのです。脱脂力も強いので、手ががさがさになりやすい!

適度な洗浄力で安心なのは、やはり石けんです。石けんはヤシ油など自然素材の界面活性剤が使われているので、汚れはきちんと落としつつ、必要以上に手の皮脂などを奪うことがありません。
ちょっと贅沢かもしれないけれど、そらフェイシャルソープで洗ってももちろんOK。クリーミーな泡立ちなので、入念な手洗いにも泡がへたらずピッタリ。

そのあとは、保湿が大事です。市販のハンドクリームでは成分に水がけっこう配合されていて、肝心の油分が少ないです。さらに天然の油脂分ではなく化学的なものが多いので、皮膚には染みこまないし、塗っても塗っても長持ちしません。手を頻繁に洗う状況では、これは役にたちませんね。

シアバターなら、天然の植物脂100%なので皮膚によく吸収されオイルの膜をそくざに作ってくれます。皮膚の上をうわすべりするなんてことはありません。そらシアバターなら香料も入っていないため調理もできます。塗ったあと水仕事をしても落ちにくいので、手を保湿するのに絶好の条件を備えています。

多くのかたが、ドラッグストアなどで求めたハンドソープで手洗浄を行い、その後もどこにでも売っているハンドクリームで保湿している(つもり)かと思います。これではガサガサになってしまうのもむりのないことです。

「手を洗う」「保湿する」言ってみればどうってことないことですが、使うものの「機能」がものをいいますね。こういうものこそ、こだわって選ぶといざというとき差がでるのだと思います。

石けん1.jpg


sopuotamesi.jpg


そらフェイシャルソープ 詳しくは→
☆初めての方は初回半額でお試しができます。

保湿は「そらシアバター」で。水をはじくけれど、べたべたはしない。天然素材100%、保湿力抜群のたのもしいクリームです。

siabata-otamesi.jpg


そらシアバター 詳しくは→
☆初めての方は初回半額でお試しになれます。






posted by カウンセラー 新藤 at 10:01 | シアバターの保湿効果
ノーファンデはコントロールカラ.. | ホーム | 使い勝手がいい、そらフェイシャ..