お客様も脱ファンデ目標に頑張っている!

2017年02月10日

スキンケアラインのご愛用者H様からコメントをいただきました。アルガンオイルとフェイシャル・ソープのリピート注文もいただきました!

「ソープ、アルガンオイル、シアバターを使い3ヶ月。
最初はべたべたした髪もしっとりさらさら、肌は部分的にカサカサはしていますが落ち着いています。
シンプルなお手入れを続けていき、ファンデーションいらずの肌を目指します。」


posted by カウンセラー 新藤 at 11:18 | 脱ファンデ脱シャンプー

石鹸洗髪で髪がしっとり重い、と感じるのは?

2017年02月09日

フェイシャル・ソープで石鹸洗髪するようになってもう3年以上が経ちますが、シャンプーを使っていた頃と比べると髪がいつもしっとりしている気がします。油っぽいという感じでも無いし、濡れているわけでもないんですね。でも髪の毛には適度に油分がありツヤツヤしています。


シャンプーで洗っていた頃は、もっと髪の毛が軽くてふわふわしていて、髪の毛にクセもつきやすかったですね。あれって、今思えば髪の毛が健康でなかったということなのかな思います。


posted by カウンセラー 新藤 at 10:25 | 脱ファンデ脱シャンプー

ファンデーションは続けていてもいいですか?

2017年02月08日

初めての方からお問い合わせをいただいたときに、「このスキンケアに興味はあるのですがファンデーションは使っていてもいいのですか?」 と質問される場合があります。


ずっとファンデーションをお使いかと思いますので、「脱ファンデ」といわれてもいきなりは抵抗もあると思います。けれども、化粧品が肌の老化に拍車をかけていて、肌をどんどん悪くしているのは事実です。さきざきの目標としては、じょじょに化粧品を手放していったほうがよいと思います。


posted by カウンセラー 新藤 at 16:21 | 脱ファンデ脱シャンプー

今年も脱ファンデ脱シャンプー!!

2017年01月10日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

お正月は例年どおり家族でのんびりと過ごしました。年末には横浜の中華街で食事をし、30、31日にぎりぎりで掃除したり、お節の準備したり。お節作りは元旦までかかってしまいました(>_<)

おせち.jpg


蒲鉾、昆布巻きなどの買った物と、煮しめ&伊達巻きなど自作ととりまぜてお重に詰めるのがいつものやり方です。とくに伊達巻きは、10年前の新聞切り抜きレシピが簡単で美味しくいつもこれで作ってます! はんぺんを使って魚焼きグリルで出来て、市販のように甘すぎずほんとに美味しいんですよ♪ 人に差し上げてもとっても喜ばれます。

私は脱ファンデ脱シャンプーが、もうすっかり板につき、「どうしよう? 今日は少し化粧しないとまずいかなあ??…」などと悩むことすら無くなりました。

初釜も、すっぴんで訪問着。誰も何も気にしません。この着物は25年前に誂えた母の着物です。着物って何世代も着られるというけれどそうですねえ。

スッピン2.jpg

唇は、シアバターをグロス替わりにつけています。洗顔後、アルガンオイルを3プッシュつけ、1時間くらい用事を済ませて、肌にアルガンオイルがすっかり染みこんでからベビーパウダーであさえています。


昨日はがらりイメージ変えて、スポーティーに。岡山の石田制帽さんが、新宿伊勢丹に催事できていたので出かけて行き、初めてニット帽を買いました。カシミアなので、ちっともチクチクしないんです。手触りがふわふわで真綿で包まれている感じ。

スッピン1.jpg


石田制帽さんのT子さんと、10年ぶりの再会で感激しました。彼女がこの帽子をかぶっていたので、私も色違いを買い求めました。

ふと思ったのですが、今までの私(そらスキンケアをしていなくて化粧していた頃)だったら、こんなオフホワイトは買わなかったと思います。肌がくすんでいたら、似合わない色なんじゃないかと。こんな帽子をかぶる気になるんだから、肌が良くなったんだわ〜 とつくづく思います。

T子さんにも、忘れずにスキンケア3点セットお試しをプレゼントしてきました。

三点お試し.jpg


出張が多くホテル泊で、部屋の乾燥に困っていると話していらっしゃいました。アルガンオイルがお役にたてたらいいなと思います。

そらスキンケア ラインナップはこちら→

お手入れの仕方 →



3点製品写真.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 10:29 | 脱ファンデ脱シャンプー

石鹸洗髪で髪が重くなる訳は?

2016年09月29日

春と秋、季節の変わり目にはどうも髪の毛がべたつき、重たくなります。それは、石鹸洗髪歴3年目にしても同じようです。なぜかなあ、と考えてはみるのですが、ネットを見ても「これだ」と思うような答えもみつかりません。


石鹸成分が残っているから、すすぎが足りないのでは、という意見もネットには見受けられますがそれは違うんじゃないかと思います。石鹸の界面活性剤は、ヤシ油など植物性でシンプルなもの。汚れをとりこんだら離れやすいという性質があります(市販シャンプーの合成界面活性剤は頭皮や髪の毛にくっついて離れにくいです)。


posted by カウンセラー 新藤 at 11:17 | 脱ファンデ脱シャンプー

石鹸洗髪にすると髪が重くなる!?

2016年09月22日

「石鹸洗髪にしたら髪が重たく感じるんですが…」というご意見がありました。実際私もそう感じます。でも、よくよく考えて見て、石鹸洗髪にしてからというもの髪と頭皮に起きた変化は良いことばかり。


汗掻いてもべたつかなくなった。臭わなくなった。髪が抜けなくなった。ひょろひょろの毛や短くつっぱった毛も見られなくなった。髪がつやつやしてきた。白髪が一部黒髪に戻ってきた。枕の黄ばみや臭いも無くなった、など。


posted by カウンセラー 新藤 at 11:09 | 脱ファンデ脱シャンプー

フェイシャル・ソープ洗髪で髪が抜けなくなったお客様

2016年08月30日

今年のはじめからフェイシャル・ソープで髪を洗うようにしたお客様がいらっしゃいます。お試しからなさって、初回のご注文では2個ご購入いただきました。


そして今回は4個のリピート注文をいただきました。計算すると1個をどれくらいでお使いか?がわかります。1個が3ヶ月くらいもっているんですね。長持ちですね。


posted by カウンセラー 新藤 at 09:50 | 脱ファンデ脱シャンプー

3つ同時にお試しになる方が増えてきてます!

2016年08月08日

blogを繰り返し読んでいただくと、根本的に肌を整えていくには、アルガンオイルだけちょっと使ってみた、とかフェイシャル・ソープお試しで何日か顔を洗ってみた、ということでは不十分だということがお分かりいただけるかと思います。


ちなみに、日々の新陳代謝により細胞が生まれ変わるには、約半年かかるといわれています。顔の表面だけを見れば、よく「お肌のターンオーバーは25日」と言われるように1ヶ月ほどです。しかし、これも年齢があがってくるにつれてその周期が長くなってきますし、肌も深層部から新たな細胞が順にあがってきて表面に表れることを考えれば、体の細胞と同じようにきちんと生まれ変わるにはやはり半年くらいかかるのではないかと思います。


posted by カウンセラー 新藤 at 14:38 | 脱ファンデ脱シャンプー

「朝シャン」は30年前、流行語で入賞していた!

2016年08月01日

朝シャンプーをする「朝シャン」。今の若い人にとっては、なにも珍しい言葉ではないと思いますが、今から30年前に大ブレイクして、流行語にまでなったんです!


それまで、朝シャンプーする習慣が日本人にはあまり無かった。化粧品会社がシャンプーのCMで「いま、新しい。朝のシャンプーが、新しい」というフレーズを流したところ、女子高生のあいだで朝シャン≠ェ大流行! それから、「朝、シャンプーする」という習慣がだんだん広まったといいます。


posted by カウンセラー 新藤 at 15:32 | 脱ファンデ脱シャンプー

私の髪を見て、石鹸洗髪に挑戦したくなった!

2016年06月10日

弊社では不定期ですが「歯を一生守るセミナー」を開催しています。これは、自分たち自身がかつて歯周病で悩んで歯科を転々としていて、困った末にみつけだした目からウロコの手入れ法を、弊社のユーザーさんにお伝えしているものです。歯の磨き方教室ではありません!

歯のセミナーについてはこちら →

先週の土曜日にその歯のセミナーがありました。今回一番遠い方では、新幹線を使って来られたという方もおられました。今回参加されたユーザーさんは、弊社のサプリメントをお使いになっていたり、スキンケア製品をお使いだったり、それぞれでしたが、フェイシャル・ソープは皆さんお使いになっています。

その中のお一人が、「髪もフェイシャル・ソープで洗うようにしたらすごくイイですね」とおっしゃって、まだ石鹸洗髪をする勇気がないとおっしゃる他の方々もその話に興味津々でした。そして、私の髪を見て「ほんとに真っ黒ですねえ! 染めていなくてこの黒さはうらやましい」と。

皆さん、白髪染めは頭皮や髪によくないと知りつつ仕方なくやっているんだそうです。そうですよねえ。どこかで吹っ切らないとダメとは分かっていてもなかなか止められないのが白髪染めですよね。私の白髪が石鹸洗髪で減り白髪染めと縁切りできた、というのをそら通信で読んだり、blogで読んだりして、石鹸洗髪にはすごく興味をもっていたけど、シャンプーを止める勇気が無かったそう。

でもセミナーで実際にお会いして、私の髪を見たら、「石鹸洗髪やってみよう!」という気になったとおっしゃいました。白髪染めを止められるようになるまでは1年くらいかかるかもしれませんので、気長にやるとよいと思います。頭全部を染めていたのを、目立つ所だけ部分的にそめるように切り替えて、場合によってはヘアマニキュアにするとか。あとは、リンスするたびに軽く染まるという製品もありますのでそんなのを利用してもいいかもしれません。

汗ばむ季節になりましたので、このところフェイシャル・ソープのご注文が増えています。男性などは、頭から顔体、それと髭剃りも全身この石鹸だけで用が足りますのでとても便利かと思います。頭なんかもスッキリ感がシャンプーとはまるで違います! 薄毛に悩む男性にもおすすめです。毛根の皮脂汚れをきちんと落とすので生えてくる毛もしっかりしてきます。

石けんと泡


白髪めだつショット.jpg


石けん1.jpg


製品写真.jpg

頭と顔を洗っても、1ヶ月以上もつと思います。

そらフェイシャル・ソープ 3個セットなら10%引きでお得 →
posted by カウンセラー 新藤 at 08:59 | 脱ファンデ脱シャンプー