アルガンオイルのとりこになる方は多い!

2015年12月10日

アルガンオイルが気に入る、その惚れ込み方は格別なもののような気がします。自分でも考えてみると、最初に使ってみたとき、いい意味で予想を裏切られるんです。オイルだからべとべとするかと思ったら全然しない。保湿のためにと使ってみたら、期待以上に肌をきれいにしてくれる!モチモチのスベスベに変えてくれるんですから、びっくりです。

これを体験した方は、まさに「アルガンオイルにはまる」わけです。昨日ご注文いただいた50代女性S様は、看護師さんで、アルガンオイルは5本目のリピート。

「アルガンオイルいいですよねえ〜。もう手放せなくなりました」とおっしゃっていました。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:20 | そらのアルガンオイル

アルガンオイル使用量めやす

2015年11月06日

アルガンオイルの使用量についてご質問がありました。そんなに厳密に考えなくても大丈夫ですが、少なすぎては効果がありませんし、多すぎるともったいないですから、適量がいいです。

私の経験からだいたいの目安ですが、春夏は製品で1プッシュ(お試しサイズで3滴)。秋冬は空気が乾燥していますから製品で2プッシュ(お試しサイズで6滴)くらいがよろしいと思います。

posted by カウンセラー 新藤 at 13:38 | そらのアルガンオイル

朝晩のアルガンオイル2プッシュに増やしたら調子がいい

2015年10月27日

9月の末頃写真を撮ったら、顔がしわっぽく、目尻のしわも深くなっていてショックを受けました。アルガンオイルとシアバターを使うようになって、しわが目立たなくなり「しわが無くなった!」と喜んでいたのですが、やはり完全に治った≠ニいうわけではなく油断するとダメなんですね。

涼しくなってきて空気も乾燥してきていたんだと思います。それなのに夏と同じ量で、朝晩アルガンオイルを1プッシュずつしかつけていませんでした。

うるおいが無い.jpg

9月末、この頃まだ1プッシュしか付けていなかった。しわくちゃで、うるおいが無い感じがわかりますね。

慌てて、アルガンオイルの塗る量を2プッシュに増やして、さらに目の周りにはシアバターも付けるようにしました。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:07 | そらのアルガンオイル

洗顔後アルガンオイルだけでもOKです

2015年10月20日

アルガンオイルの使い方は、案外ざっくりでも大丈夫です。きっと、素材そのものに力があるからだと思うのですが。

スキンケアのしかたも人それぞれですよね。すごく個人差があるものだと思います。お金のかけ方、時間のかけ方、こだわり方など差があるもの。なるべくつけるものの数は少なくして、シンプルにしたいと思う人のなかには、その理由として「そのほうが肌によけいな負担をかけないから」という人、「とにかく時間がないし面倒だから手抜きしたい」という人もいるし、ほんとにいろいろ。わたしはその両方ですけれど。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:43 | そらのアルガンオイル

アルガンオイル1本手元にあれば♪

2015年09月30日

アルガンオイルが頼もしく感じる季節がやってきました! 空気の乾燥はお肌にとって大敵。ターンオーバーを阻害し、肌の明るさをうばいくすませます(>_<) しわやたるみも起こします。乾燥からシミも助長してしまいます。

ええっ!なんで乾燥とシミが関係あるの?? と思いますよね。肌の表面をおおっている角質層を乾燥させてしまうと、きれいに並んでいた皮膚組織構造がくずれ、めくれあがり、水分や油分がそとに逃げていってしまうのです。肌が順調に新陳代謝していれば、メラニンが居座ることもないのですが、サイクルが狂ってくるとメラニンが増えシミが濃くなってしまいます。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:42 | そらのアルガンオイル

アルガンオイルの製造年月日は?

2015年09月18日

アルガンオイルの製造年月日はどこに書いてあるのですか? というご質問。

一般的に化粧品には製造年月日ははいっていません。表示義務がありませんので、たいがいどこのメーカーでも入れていないかと思います。

一方弊社製品にもサプリメントがありますが、こちらは表示が義務づけられていますし、製造から2年間が保証期間となります。なぜなら、健康食品は「食品」に分類されているからなのです。カプセルとか錠剤とか、消費者から見たらとても「食品」とは思えないのですが、法律では「食品扱い」なのです。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:35 | そらのアルガンオイル

アルガンオイルでシミが濃くなる?

2015年09月11日

アルガンオイルを使うようになって、乾燥で肌がつっぱることもなくなり、肌がつるつるとしてとっても良い感じなんですが、シミがやや濃くなったようなのです、気のせいでしょうか?

というご質問をいただきました。実際にその方のお肌を拝見したわけでないので断定はできませんが、考えられることは、顔全体のくすみが抜けて肌の色が明るくなったために、シミ自体は前と変わらないのに目立つようになってしまったのかもしれません。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:15 | そらのアルガンオイル

化学物質でも化粧品では「保湿剤」と呼ぶ

2015年09月01日

上戸彩さんがでているオイル美容液下地のCMが気になったので、どんな製品?と思って調べてみた。

『エスプリーク』ブランドの保湿機能をもつ下地だそう。保湿美容液のような下地、というのがウリ。メーカーのマスコミ向け広報によると、
「ファンデーションののりや持ち、仕上がりは、肌状態に左右されるため、化粧下地で肌を整えてからファンデーションを使用します。特に秋冬では、乾燥に対する肌悩みが多くなり、うるおいを与える保湿効果のある化粧下地のニーズが高まります。一方、スキンケアでは、乾燥対策に加えて肌のゴワつきまでケアできる、“オイル美容”が近年注目されています。」と説明。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:19 | そらのアルガンオイル

未精製アルガンオイル試してみた

2015年08月19日

他社の未精製アルガンオイルのサンプルを取り寄せてみた。さっそくつけてみたが…これはいつも使っている弊社アルガンオイルとは別物だなあ。

弊社のアルガンオイルは精製してます。未精製は何度漉しても、それだけでは取り除けない不純物があるのではないでしょうか。べたべたして、肌にオイルが残ってしまう。

アルガンオイルは他のオイルと比べてダントツの吸収性があり、肌にすっと入っていきべたつきが残らない、と説明されることが多い。それを見て、期待してこの未精製アルガンオイルを使ったら…

「この程度のものか…」とユーザーはがっかりしてしまうのではないかと思います。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:29 | そらのアルガンオイル

皮膚ガンを抑える効果がある成分「ルペオール」が7%アルガンオイルには含まれている!

2015年08月18日

アルガンオイルには抗炎症効果、抗腫瘍効果がある『ルペオール』という成分が7%含まれています。

ルペオールには、皮膚ガンの一種である悪性黒色腫(メラノーマ)の成長を抑え、縮小させる働きがあることが鳥取大学農学部が行ったマウスによる動物実験で、明らかになりました。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:22 | そらのアルガンオイル