ナイアードアルガンオイルお高いです

2015年08月17日

パルシステム(生協)の宅配を利用しているのですが、カタログを見ていたらアルガンオイルの取り扱いも始めたようです。ナイアードというメーカーの製品です。

他社さんのアルガンオイルを見ると、つい弊社製品と比較したくなっちゃうのですが。ナイアードのアルガンオイルは、モロッコで製造されていて「未精製」だそうです。30mlで3,672円。結構お高いですねえ。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:10 | そらのアルガンオイル

なんで!? アルガンオイル入りクレンジング?

2015年08月14日

ネットを見ていたら、広告に目がとまった! また変なの出てきたぞ??

「大人の肌のためのアルガンクレンジング」だそうです。これ、アルガンオイルの性質わかってない方が企画したんでしょうかね…?

クレンジングオイルに適したオイルは、肌にしみこまなくて、メイク剤と混じり合って乳化しないとだめですよね! アルガンオイルは肌にしみこみやすいのが特徴であり利点なんです。だから、エステなんかでもさかんに「化粧水と一緒につけると導入液の役割をする」とも言われるわけ。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:57 | そらのアルガンオイル

アルガンオイルはリピート率の高い製品

2015年07月30日

弊社では「必要な製品しかつくっていない」という自負がありますが、それはサプリメントもスキンケアも同じです。スキンケアのシアバターやアルガンオイルは、ともに100%ピュアの植物脂であり他社でも似たような製品はありますが、それでも原料の精製や、製造方法、容器やデザインなど、弊社独自の考えをもって工夫をしています。

どの製品も、派手さは無いけれど、使っていただくと効果とともに安心感が得られ、じょじょに愛着がわいてくると思います。そして手放せないものになってくるかと。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:53 | そらのアルガンオイル

敏感肌の方からアルガンオイルのご相談

2015年07月02日

敏感肌でほとんど何も顔につけられない、という方からご相談のお電話がありました。化粧品はもちろんのこと、添加物無しの天然のオイルでも、これまでダメだったのだそうです。

いつからそのようになったのか? とうかがいますと、「5年くらい前から急に」とのこと。何が原因か思い当たることもないそう。

ほんとに、こういった肌の悩みは実際になった人で無いとそのつらさはわかりません。洗顔もときどきお湯で洗うのがやっとのようなんです。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:49 | そらのアルガンオイル

フランスでもそらアルガンオイル活躍!

2015年06月30日

フランスのパリ在住のN様、弊社のフェイシャル・ソープ、アルガンオイルをご愛用いただいています。メールでお肌の状況をお知らせいただいています。

今朝もメールが届いていました。

今週は、週の半ばから日曜に掛けて39度、40度まで気温が上がる予報で、
熱波がフランス全土を襲ってくるのだそうです。

N様 「朝晩、アルガンオイルは欠かせません!
春の頃の乾燥は落ち着きましたが、日焼け止めを使うので、肌荒れしないように気をつけています」。

フランスは硬水で石鹸が使えない国なのですね。それで日本人のN様は、日本とまるで水事情が異なるフランスでスキンケアに苦慮されてきたんです。

インターネットで弊社のスキンケアを探して下さって、ご縁となったわけです。

普段はホワイトクレイ洗顔をメインに、週に一度フェイシャル・ソープとミネラルウォーターを使って洗顔していて、そのサイクルがちょうど肌によいとおっしゃいます。

弊社に出会う前から、N様はノーメイク主義。
「アルガンオイルだけのスキンケアで、本当に助かります。経済的だし、肌にも良いし!」とのコメントいただきました。

ほんと、N様そうなんですよねえ。化粧品代にお金がかからなくて助かりますよね。

昨日私は化粧水を買いましたが700円でした。ドラッグストアでハダラボのヒアルロン酸化粧水詰め替え用ですから(笑)!!

肌によけいな化粧品をつけないのが、いちばんの美肌への近道。肌も負担がないから、のびのび、いきいきして喜んでます。それが、端から見て「みずみずしくキレイ」に見えるのだと思います。

フェイシャル・ソープ、アルガンオイルでシンプルなスキンケア
お仲間が増えるといいです!!

そら スキンケア →

★それぞれ小サイズのお試しがございますので、ご利用ください。肌に合うか、使い心地はお気に召すか?ご確認ください。

三点お試し.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 10:39 | そらのアルガンオイル

夏こそアルガンオイル!

夏は蒸し暑くて、じっとり汗をかくので、気分的に「クリームはやめとこう」「オイルはべたつくからイヤ」なんて思ってませんか?

ところが、ところが、とんでもないことなんです。夏こそアルガンオイルが活躍するんです。夏は湿度が高いので湿っぽいことは事実なのですが、気温が高いので肌の表面からはさらに水分が蒸散しやすい状態となっています。

それにクーラーの効いた部屋はカラカラに乾燥しています。屋外の室外機から流れ出る水を見れば分かります。あれだけ部屋の湿度を外へ排泄しているんです!

posted by カウンセラー 新藤 at 10:18 | そらのアルガンオイル

アルガンオイルだけのスキンケアは簡単で安上がり

2015年06月25日

アルガンオイルだけでスキンケアをするようになって、結局ファンデーションも止められたし、化粧品のクリーム類は要らなくなり、ほんとシンプルになって助かっています。

おまけに最大の収穫は、肌がきれいに、そして若くなったこと。若返った、と感じるわけは「毛穴が目立たなくなった」「手触りがさらさら、すべすべになった」「押すと弾力がありハリがある」「肌の艶があり透明感がでた」「ニキビや吹き出物ができず、コンディションがいつも安定している」「余計な皮脂がでてこない」など。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:38 | そらのアルガンオイル

アルガンオイル3年目の夏!

2015年06月23日

アルガンオイルを使うようになって、3年目の夏をむかえます。ノーファンデにもなったし、コンディションは良く満足しています。

ユーザーさんのなかには、いろいろな段階の方がおられると思います。
まだアルガンオイルを使い始めたばかりの方。これまで他のアルガンオイルを夜だけ使っていたけれども最近朝もつけるようになった方。アルガンオイルを使い始めると、最初の数ヶ月はどんどん肌が変化してくると思うので、その都度肌に合わせて変えていくとよいと思います。

私の例でお話ししますと、1年目の夏はまだ「そらフェイシャル・ソープ」も発売されていなくて、ごく一般的な洗顔フォームを使っており、ファンデーションも使用していました。アルガンオイルは洗顔後の保湿と捉えて使っていました。






posted by カウンセラー 新藤 at 10:12 | そらのアルガンオイル

おへそをアルガンオイルでお掃除!

2015年06月17日

「おへそをほじくるとお腹が痛くなる」とよく聞きませんか。私も聞き覚えがあります。

諸説あるようですが、おへその周辺の皮膚は非常に薄く、あまり強くこすったりすると、すぐその下にある腸を刺激したり、また傷にしてしまうと湿っぽく菌が繁殖しやすく炎症をおこし治りにくいようです。そんなことから、例のことわざが出来たみたいです。

けれども、最近はちょっと変わってきて、「そんなのは迷信。おへそはきちんと掃除をして清潔に保っておかないといけない」と言われるようになってきました。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:21 | そらのアルガンオイル

目の下のたるみにも有効!アルガンオイル

2015年06月16日

肌の乾燥には「保湿」というのはわかるけれど、たるみには効かないですか? というご質問がありました。そんなことはありません。

肌の乾燥から、たるみも引き起こします。目の下、下まぶたはよく「たるみ」の気になる場所ですね。たるみにオイルが有効なら、どこにオイルをぬったらいいんでしょうか?

たるんでいる下まぶたにも塗ったほうがいいにはいいのですが……肝心な箇所は、なんと上まぶたなんです!下まぶたがたるむ原因は、上まぶたがたるんで重力で上まぶたが下がってくることで、下まぶたがたるむんです。

だから、保湿して皮膚のハリを取り戻さなきゃいけないのは、まず「上まぶた」!!

posted by カウンセラー 新藤 at 13:52 | そらのアルガンオイル