シアバターが固くて使いにくいときのアイデア!

2020年02月04日

お早うございます。そらの新藤です。
今朝の天気予報で、湿度48%といってましたねえ。60%を切ると肌から水分が奪われるといわれてますので、保湿を万全にしないといけませんね!

私の場合、洗顔後素肌にアルガンオイル3滴、その上からカバーするようにシアバターを塗っています。こうしておくと、この乾燥の時期でも肌が一日中しっとりしています。乾燥肌のかたは、乾燥して肌がひきつるとよく聞きますが、そういうことはまったくないです。

収入の糧に.jpg


シアバターは西アフリカでとれる『シアの木の実』から抽出します。実の中に種があり、その中に白い脂肪があるんです。現地アフリカでは、シアの実を拾って、油を取り出すのは昔から女性達の仕事であり、種を干して乾燥させたり釜で煮たりといった作業は今でも手作業にたよるところが多いと聞いています。
当社ではフランスの会社を通して原料を輸入し、日本の化粧品専門のメーカーで製造をしています。

sianomi.jpg


シアバターの特徴は、なんと言ってもあの独特な粘り感。いやなべたべたではなくって、ねっとりして肌につけるとオイルの膜をすっと作ってくれるのです。これはシアだけがもつ性質です。
ご覧になったことがある方はわかると思いますが、シアバターは常温では白い固めのクリームになっています。室温が10℃以下になると、固くなります。温かい部屋に置いておいても、冬はちょっと固めになるでしょう。

付属のスパチュラを使ってもいいですし、清潔な手でそのまま指でとってもかまいません。小指の先、小さじ2分の1程度でしょうか、1回の使用量を手のひらにとります。もう片方の手指で練るようするとやわらかくなります。

この時、近くにドライヤーがあれば、2〜3秒温風を少し遠くから当ててやると早くやわらかくなります! 時間がないときはお試しください。温風をかけすぎると、完全な液体まで溶けてしまいますのでご注意を!

温度変化によって、さまざまにテクスチャーが変化するシアバター、体温くらいのぬくもりが一番使いやすいやわらかさです(40℃くらいで液体オイルになります)。

シアバターを顔に塗って、体温でやわらかく伸びてくれます。そして、戸外にでて10℃以下の寒風にさらされれば、シアバターはしっかり強固な膜を作って肌を守ってくれるわけですね。ほんとに頼もしいです!
シアバターがこうして持ちが良いのも、温度によって変化するシアバターの性質ならでは、ですね。

おいしそうなシアバター.jpg


そらシアバター ★オーガニック原料使用 ★エコサート認証 詳しくは→
初回半額お試しあります!

siabata-otamesi.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 10:31 | シアバター使い方

シアバターが固くなる冬。上手な使い方は?!

2019年12月20日

お早うございます。そらの新藤です。

きょうもアルガンオイルとシアバターでしっかり保湿。肌も好調です!

いろいろな種類がある美容オイルですが、植物によって成分(脂肪酸の種類や比率)が異なり、それによって使用感、テクスチャーが変わってきます。

シアバターは、バターやラードといったステアリン酸(脂肪酸の一種)の含有率が高いのが特徴で、そのため体温くらいの温度でないと溶けない、という性質があります。
このことをあらかじめ理解していないと、気温が低い冬に使おうとして「ええ、固い! 使いにくい〜!!」ということになりがちです。

コツさえつかんで、使い方に慣れれば、シアバターほど頼もしい保湿クリームはありません!

● 体温まで温めないとやわらかくならない
● つけたときべたっとして粘りがある
● 肌にはりついたかんじ

これらの特徴が、乾燥の時期保湿する上では重要なポイントになるのです。


当社のシアバターは独自の製造方法でつくられています。7年にわたる製造・販売経験から、冬でもなるべく固くならないシアバターを提供しています。
シアバターの成分は、ステアリン酸、オレイン酸、リノール酸など数種類の脂肪酸が含まれています。それらの脂肪酸は、それぞれ溶ける温度(融点)が異なるという点が製造の上でとても手こずるところです。
経験を重ねて、冬でもこちこちにならずに使い勝手のよいシアバターがつくれるようになったのです。

おいしそうなシアバター.jpg


とはいっても、35℃くらいで溶けるシアバター。寒い地域にお住まいのお客様は、やはり固めにはなります。洗面所など寒いところに置いておくととくにそうなります。

リビングなど暖房の効いたお部屋においてお使いになることをおすすめします。

固めのシアバター、使い方は!

付属のスパチュラ、または爪で使用分をとり、手のひらで練って温めてください。なめらかになったら顔につけていきます。
まずは小じわの気になる目尻に。目の周りは皮膚が薄く皮脂の分泌も少ないので入念につけておくといいです。

顔全体につけるときは、両手のひらにシアバターを伸ばして、それをパッティングするようにつけます。あまり横方向にひっぱらないで、ぺたぺた手のひらでつけるようにするとよいと思います。

私はノーファンデなので、このあとベビーパウダーをさっとつけて、テカリを軽く抑えています。
ふだんのスキンケアで、肌がなめらかに整っていれば、これだけでベースはOK。ファンデーションをつけなくても艶のある均一な肌ができあがります。

すっぴん171220.jpg


中年になるほどスキンケアはシンプルにして、化粧品の品数を少なくしていくのが正解です。化粧品にはどうしても化学成分が多く使われているため、かえって肌への負担が多く、肌が老化してしまいます。

ナチュラルが肌にはいちばんいいし、見た目も若く見えると思うのです。

そらシアバター 詳しくはこちら→
★初めての方は初回半額です♪

siabata-otamesi.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 10:34 | シアバター使い方

冬は顔全体に、朝晩シアバターを塗ります!

2019年12月16日

シアバターって知られているかと思いきや、そうでもないみたいです。
知らない人は知らない。

ロクシタンの路面店があちこちあるのでかなり知名度はあるのかなと。
店頭でサンプルを試したりするかたも多いかと思いますが、メーカーによって香料や、使用感に違いがありますから、有名なロクシタンを試して、即「これがシアバターか」と思い込んでしまうのは間違いです。

シアバターは西アフリカでとれるシアの実から抽出する植物脂。オリーブオイルは小豆島などが有名で日本でも栽培されていますが、シアはアフリカの環境でないと育たない植物です。

強い日差しと乾燥した環境に育つシアだからこそ、保湿に最適な特徴をそなえているのだと思います。現地の女性たちには昔から親しまれてきたスキンケア材なのです。

さきほどメーカーによって違うといいましたが、シアバターの原料には大きな違いはないでしょうが、製品として世の中に送り出すときに会社毎の考え方や、シアバターを「こんなユーザーに、このように使って欲しい」というのが変わってくるのです。

それによって、精製するのかしないのか、香料を加えるのか、用途をどうアピールしていくのかが導き出されます。
当社の場合、顔体それこそ全身の保湿クリームとして最適!と商品化を決めましたので、「精製して無香料として、冬でもなるべく堅くならないように」とし、使いやすさにこだわりました。
新発売が7年前ですから、もうずいぶんとロングセラーになっていますね。

シアバターの特徴あるテクスチャー

シアバターは粘性があり肌に張り付くような使用感が特徴です。

シアバター手タレ.jpg


肌にオイルのベールをつくり、肌を長時間にわたり保湿します。皮脂にも含まれている脂肪酸「オレイン酸」を皮脂と同率の40%ほど含んでいますので、浸透がいいです。

つけた直後はべたべたしますが、数分たてば馴染んで肌がしっとりと感じられます。汗など水に流されにくいので長持ちするのも特徴。ハンドクリームとしてつければ何度も付け直ししなくてすみますし、顔につければ圧迫感なく保湿効果が長持ちします。

この使用感は、化粧品では無いと思います。所詮化粧品は、化学的な成分を合成しているものなので、肌には相容れないものだと思います。
シアは口に入れても問題ないくらいですから、安全で長年にわたって使い続けられるのもいいと思います。

私自身はシアバターを使うようになって、顔のしわが減ったと実感できますし、真冬の乾燥時期でも肌の乾燥やツッパリを感じることはありません。
50代も半ばをすぎ、年齢肌が気になるころですが、肌はよく褒められます。人に会って「ノーファンデ」だと言うと驚かれます。

シアバターを使って肌質を整えれば、乳液やクリームを止めることもできます。ほんとうは必要無いものです。
私も以前はあたりまえのように、洗顔後に化粧水→乳液→美容液とやっていましたが、それら一切を止めました。今は洗顔→アルガンオイル→シアバターのみで、肌の調子はとても良いです。仕上げはベビーパウダーで十分なかんじです。

これから冬本番。湿度もますます下がってきますが、もっと問題は「室内の暖房」です。湿度が低いうえに、さらに暖房するので部屋の中はものすごい乾燥状態となっているのです。
「加湿器」をフル回転させるのはもちろんのこと、朝メイクする前にも、寝る前にも、このシアバターで念入りに保湿をしておかなければなりません。

肌を乾燥させると、肌の老化は加速します。自分の体験でもつくづくそれが分かります。肌をきれいに、そして若く保ちたかったら、化粧品ではなくアルガンオイル、シアバターでの保湿をおすすめします!

そらシアバター 詳しくは →
★初めての方半額お試しあります。

siabata-otamesi.jpg


シアバター成分円グラフ.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 11:14 | シアバター使い方

シアバターを髪のセットに

2019年02月13日

こんにちは。そらの新藤です。

暖かい日、寒い日がくりかえされ段々春が近づいていますね♪

今日は「シアバターが髪の毛にも使える」という話です。あんなにべたべたするクリームが髪の毛に使えるの? と思う方も多いのでは。
でも違うんです。ぜひ試してみてください。下手なセットローションや、ジェルよりずっといいですよ。

やり方は、少量のシアバター(小さじ半分くらい)を手にとって、もう片方の指でねって軟らかくします。
そして、両方の手のひら全体に伸ばし髪の毛になでつけるようにつけます。

寝起きで「爆発!」した毛も案外すっとおさまります。寝ぐせも、お湯なんかをつけなくてもこのやり方でOK。
朝の忙しい時間にすぐ出来るので助かります。

今朝はうちの母、髪の毛が立っていてぼさぼさに。。。80歳になるんですが、これからデイサービスのお迎えが来ます。
そろそろ髪の毛も伸びて、美容院へ連れて行く頃なのですが。
とりあえず何とかしなきゃと、シアバターをつけてみました。すると、髪にツヤもでて立っていた髪の毛も落ち着きまとまりました。

シアバター、ほんとにどこにでも使えて重宝しますね。

そらシアバター →
★初めての方、半額お試しあります。100gでたっぷり使えます!

siabata-otamesi.jpg



おいしそうなシアバター.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 10:42 | シアバター使い方

かゆいときは多分乾燥のせい。シアバターがおすすめ

2019年02月08日

このところ体のあちこちが痒いです。
みなさんは痒くありませんか?

たとえば、まぶたの上とか、背中、すね… おそらく空気が乾燥しているせいかと思うんですよね。
こんなときドラッグストアにいって「かゆみ止めクリーム」を買ってしまう方がいるかもしれませんが、それはおすすめしません。

カユミの原因が乾燥なら、保湿をすればいい。単純なことです。
肌の自然な反応なわけですから、へたに薬で抑えたりするのはよくないからです。

kansoutokayumi.jpg


エコサート認証 オーガニックシア脂原料の高品質なシアバター
一番搾りのみ使用し、精製には化学溶剤を使わない方法で仕上げています。
充填と製品化は、安心の国内製造。たっぷり100gでコスパも良いと利用者の方には好評です。

そらシアバター 初回半額お試しあります →
siabata-otamesi.jpg


シアバター手タレ2.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 10:16 | シアバター使い方

他がシアバターを顔に薦めない理由

2019年02月04日

シアバターを販売しているメーカー、販売店は数多くあり、どこもみんな「シアバターは全身に使える万能クリームです」といっています。

顔のスキンケアにも使えます…と。

でも当社では違います。私もお客様も、いちばん使っているのはです。
今まで使っていたどんな美容クリームよりも、効果があり、保湿力は感動ものです!

乾燥でつっぱっていた人も、冬はシワシワがひどかった人も、シアバターでかなり助かるはずです。

乳液やクリームはいらなくなるほどシアバターは効果があるのに、他の販売店ではそういう使い方をおすすめするところは少ないように思います。
「つけすぎるとべたつきやすくなります」
「顔のスキンケアにも使えます」
みたいなかんじですよね。

なぜかなと考えてみました。

これは想像ですが、普通の洗顔フォームで洗顔し、一般的な化粧品で化粧をしている人が、クリームだけこの「シアバター」にしてみたところで、うまくいかないのではないか?!

私たちが(当社のユーザーさんを含めて)シアバターの良さを感じることができるのは、そらフェイシャル・ソープと併用しているせいもあるかと思います。
洗顔のたびに汚れをきっちり落として、素肌のきめを整えておかないと、いくら肌に馴染みがいいといわれるシアバターであっても肌に入りにくいのです。

さらに、乳液や美容液、化粧品のクリーム、ファンデーションなどを使っていると、それらの中には石油系の合成界面活性剤やその他の化学成分が数多く配合されています。その影響もあって、シアバターの働きがじゃまされているとも考えられるのです。

洗顔フォームでは毛穴の汚れがちゃんと落ちていないし、化粧品にはいっている石油系の化学合成された油脂で、肌がおおわれていたら、シアバターも染みこんでいきませんね。

また、皮膚が化学成分で荒れていたら、油分も水分も筒抜けになり、シアバターでいくら保湿しようとしても追いつかないのかもしれません。

『化粧品は最低限にして、素肌のためにシンプルな肌のケアをしたい』
という方に、そらフェイシャル・ソープとシアバターをおすすめしたいです。
※初回半額でご購入になれます(送料当社負担にて)

そらスキンケア ページはこちら→
siabata-otamesi.jpg


sopuotamesi.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 11:08 | シアバター使い方

シアバターをもっと顔につかったほうがいいのに!

2019年02月01日

シアバターを販売しているメーカー、販売店はたくさんありますが、顔につけるのを積極的にすすめているところは少ないように思います。

「使い方」として紹介されている内容をみると、
『シアバターは全身につかえる保湿クリーム。手足体どこにでも使えて便利。リップクリームや髪の毛にも使用出来る』と書かれていることが多い。


わたしは、7年使い続けてきて断然おすすめなのは顔だと思っています。顔の乾燥対策として、どんな保湿化粧品よりもシアバターは優れています。
エイジング化粧品として、栄養クリームやナイトクリーム、リペア効果をうたった高いクリームがいくらでもあるかと思います。でも、それらはなぜ高いのか? 内容成分にそれほど違いはないでしょう。
おそらく有名メーカーの製品であったり、広告でイメージを高めている、といったところでは。

そんな高いクリームの成分を確認してみてください。なにやら分からない、カタカナ、アルファベット、数字が20、30と並んでいます。
クリームでも20〜30%は水ではないでしょうか? オールインワンジェルはもっと水分の比率は高いはずです。

それに対してシアバターは植物性脂肪がほとんど。保湿効果をはじめとした有効成分が100%です。
※化粧品に使われている保湿剤としての油脂分は、ほとんどが石油系の油分と考えられます。


いってみれば、100%ピュアなシアバターとは、原料そのものなのです。もちろん、不純物を取り除いて、精製工程を経ていますが、シアバターがもともと持っている働きはそのままです。
オレイン酸を皮脂と同じ比率の約40%含んでおり、リノール酸も含有。そして抜群の保湿力は「ステアリン酸」が多いからです。
オリーブオイルと比べると、オリーブオイルではステアリン酸が10%であるのに対して、シアバターは40%。
常温で固形、体温で溶ける。植物脂なのにオイルと呼ばずに「バター」と呼ぶのもそのせいです。

おいしそうなシアバター.jpg



シアバター成分円グラフ.jpg



シアバターをつけるとき、量は少しで大丈夫です。今まで使ってきた化粧品のクリームのような感覚でたっぷりつけてしまうと付けすぎです。多すぎてべたべたになります。

ティースプーン半分くらいで、顔、首、手とじゅうぶんにたります。首筋には必ずつけてください。忘れがちですが、しわが増えて年齢を感じやすいです!


はなしは戻りますが、シアバターの使い方として「手足体と全身に使える、どこにでも使える」と言われると、良いように感じますが、「顔にオススメというシアバターのメリット」がぼけてしまうように思います。

ハンドクリーム、ボディクリーム、リップクリームは市販でも安く売っていますね。その代わりに3千円もするシアバターは高いと感じるはず。性能がどんなにいいと言われても数百円で買えるそれらのクリームと、シアバターを比べたら「高級」「贅沢」というイメージでは?!

でも顔のクリームとコストパフォーマンスを比較したら?
顔に使っているクリームには、高いクリームを使っているのではないでしょうか。3千円、5千円、いや1万円を超えるものもたくさんありますからね。

そんなクリームより、わたしは自分の体験としてシアバターに軍配があがると思います。

以前はつかっていた目元クリームも、極潤乳液もいらなくなりました。

そらシアバター →
1回の使用量はほんの少しでOKなので、100gはかなり長い期間使えます。ワンシーズン1個でいけるかもしれません。
初回は半額でお試し(送料当社負担でお送りします。)
そらシアバター(精製、無添加、無香料、オーガニックシア脂)定価3,020円のところ初回半額 1,510円

siabata-otamesi.jpg





posted by カウンセラー 新藤 at 10:54 | シアバター使い方

天然そのものでクリームとして使える「シアバター」は特別♪

2018年11月29日

植物からとれる油脂で、体の保湿に使えるものは色々ありますが、とりだしたままの本来の性質がそのままクリーム状というのはシアバターの他にはほとんど見当たりません。

種子から取り出して、不純物を取り除き化学成分を加えることなく精製するだけで、なめらかなテクスチャーのクリームになる、というのは唯一無二なのではと思います。

オリーブオイルなど他の多くの植物性美容オイルは、液体がほとんどですね。

sianomi.jpg


さらに成分の脂肪酸割合にも特徴があります。ヒトの皮脂に含まれているオレイン酸が皮脂とほぼ同率の40%含まれており、ステアリン酸が40%と高い率で入っていることで、肌につけたときに肌表面にオイルのベールを作ってくれます。

シアバター成分円グラフ.jpg


この使用感は化学成分を混ぜ合わせたとしても出来る物ではありません。天然素材100%で付け心地がよく、保湿力がたのもしい。それでいて、アブラをつけたときにありがちな皮膚への圧迫感がない。

すっと肌に浸透していく分と、皮膚表面にオイルのベールとして残る分のバランスがいいのですよね。

顔のクリームとしても優秀ですし、手指の荒れ、かかと、乾燥による体のかゆみ対策としても、シアバターはぴったりです。汎用性が高いのもシアバターの魅力! からだじゅうどこにでも付けられる。

実際に使ってみなければわからないのが、「シアバターの便利さ」です!

初めての方は、半額でお試しになれます(送料当社負担)→

シアバターを手に取る.jpg






posted by カウンセラー 新藤 at 10:38 | シアバター使い方

この暑い時期!どこにシアバター塗るの?!

2018年08月04日

シアバターといえば、冬手足が乾燥してがさがさになった時に重宝するクリームですね。皆さんの中には、「冬使うもの」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんなことはないんですよ! この真夏の暑い時期にも、わたしはあちこちにシアバターをつけています。

たしかに夏は冬と比べて、湿度は高いです。でも、気温が高いこと、冷房で室内は乾燥する、などで肌は想像以上に乾燥しています。
posted by カウンセラー 新藤 at 11:32 | シアバター使い方

ナイトクリームにはシアバターがおすすめ

2018年05月28日

寝る前の「肌のお手入れ」は念入りに!

化粧品のコマーシャルでもよく聞く「夜の集中補修に○○クリーム!!」
そうなんですよね。寝ている間に肌も新陳代謝していますから、寝る前にどんなスキンケア製品をつけるか?がとても大事です。

皆さん、そのことはよく分かっていて『すごく高価なナイトクリーム』なんか奮発してしまうようですが…

わたしは自分の肌で体験して、夜のクリームには「シアバター」で十分だと思います!!




posted by カウンセラー 新藤 at 15:21 | シアバター使い方