お風呂がこわれて銭湯へ♪

2016年06月09日

先日お風呂がこわれて、何年かぶりに銭湯へ行きました。いやあ、そらスキンケア法だと持ち物が少なくてラクだこと!!

かぐや姫の『神田川』のフレーズが思い起こされます。今から40年前、子供の頃銭湯に行くときはマイ洗面器に石鹸箱入れて行ってました。だから、石鹸がカタカタ鳴って〜 っていうのはよおく分かります。

ところが、今や、マイ洗面器じゃなくて銭湯に置いてある黄色い洗面器ケロリンでいいや!となれば、持ち物は石鹸とタオル、小分けにしたクエン酸リンス、これだけ。ほとんど手ぶらみたいなものです。あとは、着替えですね。身軽です!気楽です♪

posted by カウンセラー 新藤 at 14:05 | そらフェイシャル・ソープ

メイクはフェイシャル・ソープでは落ちません

2016年02月05日

そらフェイシャル・ソープでダブル洗顔(2回洗うこと)すれば、メイクも落とせますか?クレンジングはしたほうがいいですか? というご質問をいただきます。

メイクにもよりますが基本的には、メイクをクレンジングで落としてから、さらにダブル洗顔するのがいいと思います。化粧品は落ちにくいよう肌への密着性を高めたものが多く、クレンジングでいったん浮かせないとなかなか落ちません。

posted by カウンセラー 新藤 at 08:57 | そらフェイシャル・ソープ

フェイシャル・ソープのお問い合わせ。そんなに良いことばかりなんて信じられない!と60代男性

2016年02月01日

男性の方からフェイシャル・ソープのことでお問い合わせがありました。顔がテカってしょうがないからよく落ちる石けんをネットで探していたら、おたくのが良さそう、とのこと。

はい、たしかに弊社の石けんはしっかり落とします。でも、これを知っておいていただきたいのです。テカるからといって、落とそう落とそうと一生懸命になればなるほどよけいに皮脂が出てテカリがひどくなります。肌を乾燥させてしまうから肌は皮脂をだすんです。ほんとは、保湿してやらないと解決しないんですよ。良いオイルで保湿してあげると皮脂の出はおさまってテカらなくなるんです。

posted by カウンセラー 新藤 at 09:22 | そらフェイシャル・ソープ

全身を石けんで洗う必要はない

2016年01月27日

台所でお皿を洗うとき、洗剤は必要最低限にするようにしています。手も荒れるし、川に流して環境にも悪影響があると聞くからです。とくに台所洗剤の界面活性剤は、強力な石油系合成界面活性剤です。油を含まない汚れはさっと水に洗い流すだけ。油汚れだけ洗剤を使っています。

これ、体にもいえることですね。汗や泥汚れは水やお湯で落ちるはず。油汚れ、つまり自分が分泌した皮脂については洗浄剤が必要ということになると思います。界面活性剤とは油を落とすためのもの!

posted by カウンセラー 新藤 at 08:46 | そらフェイシャル・ソープ

クリニックからフェイシャル・ソープのご注文

2016年01月19日

弊社の製品に、肌に特化(肌への効果に集中して選んだ素材)したサプリメントがあります。その名前はずばり「はだのさぷり」といいます。

お醤油メーカーのキッコーマンは、一般には知られていないけれど健康食品素材も製造しています。傘下にマンズワインがありワインづくりのブドウを活かして、ブドウ種子ポリフェノールを作っています。はだのさぷりは、このブドウ種子ポリフェノールをメインにしたサプリメントで、シミに悩む女性達のために開発した商品。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:02 | そらフェイシャル・ソープ

フェイシャル・ソープに適した石けんケースとは!?

2016年01月14日

フェイシャル・ソープお試しをされたK様からお問い合わせがありました。

「ソープ使ってみて良さそうなので製品購入しようと思うんですが、石けん箱に入れた方がいいですか?」というもの。

そうですね、やはり石けんケースに入れた方がいいです。そらフェイシャル・ソープは、高い石鹸にありがちな「どろどろ溶けてすぐ無くなってしまう」ということは起こりにくいですが、長時間水分に浸った状態にしたり、しょっちゅうシャワーの湯がかかってしまったりしていると、どうしても溶けやすくなってしまいます。



posted by カウンセラー 新藤 at 10:30 | そらフェイシャル・ソープ

水洗顔から、ダブル洗顔へ切り替え

2015年12月03日

朝は水だけで顔を洗ってたんですが…? とご質問がありました。このところ本などで話題になっている「水洗顔」ですね。石けんや洗顔フォームは要らない。顔は水で洗うだけで十分なんだ、ということなのですが、実際はケースバイケースなのではないでしょうか。

そのお客様もこうおっしゃっていました。「今までは水洗顔だったんですけど、保湿のためにアルガンオイルやシアバターを塗るようになったら朝石けん使ったほうがいいんですよね?」と。
posted by カウンセラー 新藤 at 15:53 | そらフェイシャル・ソープ

性能のよいスキンケア製品が妥当な価格なワケ

2015年12月02日

ずぼらというのはイメージがあまり良くないので、手抜きでもキレイになれるのが『そら流のスキンケア』。実は肌というのは、手をかけることが悪循環になることもある。なぜなら、市販のスキンケア製品や化粧品にはものすごく沢山の化学成分が配合されていて、それらが肌に悪いからだ。

一生懸命高い化粧品を買いそろえて、いくつものお手入れステップを、毎朝毎晩繰り返している方がこれを読んだら、愕然とするかもしれません。化粧品なんかにお金をかけずにスキンケアは手抜きのほうがいいなんて!!

posted by カウンセラー 新藤 at 11:36 | そらフェイシャル・ソープ

界面活性剤の強弱について

2015年10月15日

界面活性剤と聞くと、一様に「肌によくない」と受け取る方が多いかと思います。かつては私もそうでした。でも石けんの良さをお伝えしようと、いろいろ模索しているうちに様々なことが分かってきました。

界面活性剤は本来混ざることの無い水溶性のものと、油性のものを均一に混ぜるために無くてはならないものなので、あらゆるものに必要不可欠なものです。界面活性剤は食品にも使われているし、化粧品にも必ずといっていいほど配合されているし、あらゆる種類の洗剤に入っています。

でも一番、肌や体に影響を与えるのは「洗浄剤に含まれる界面活性剤」です。

posted by カウンセラー 新藤 at 14:21 | そらフェイシャル・ソープ

洗顔は人肌のお湯で♪

2015年09月18日

お早うございます。だいぶ涼しくなってきました。シアバターのご注文が増えてきましたので、みなさん段々乾燥が気になってきているのだと思います。
さて、私の失敗談なのですが… この頃なんだか鼻の脂がよくとれていないような気がして、気になっていました。それで、分かったことがあります!

寒くなってきたので、水道水の温度も下がってきていたんですよね。それを今まで通り気にせずに水道水で洗顔していたわけです。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:06 | そらフェイシャル・ソープ