そらフェイシャル・ソープで洗髪、苦戦しています!

2015年10月14日

フェイシャル・ソープをお使いになっているユーザーの方から、石けん洗髪についてご質問がありました。同じ悩みを持つ方もいらっしゃるかもしれませんので、参考にしてください。

【ご質問】
石けん洗髪のことでご相談です。実はひと月程前にそらフェイシャル・ソープで洗ってみました(最近薄毛が気になっていまして)。市販の石鹸シャンプー用のリンスを買って、アルガンオイルも使っているのですが、私の髪は長いせいか、いくらペーハーを戻そうとしても(石けんでアルカリになった髪を酸性リンスで中和するのですよね?) なかなか髪のからみが取れず、ドライヤーで乾かすのもかなりの苦労です(>_<) からんだ髪は抜けるしストレスになってしまいました。
posted by カウンセラー 新藤 at 14:54 | オススメ!石鹸で洗髪

石鹸で髪を洗うと根元がしっかりする

2015年07月10日

私の場合、白髪は30代で出始めた記憶があります。今から思えば、それほど多くの白髪ではなかったはずですが、当時白髪染めが髪や頭皮に悪いことはまったく意識していなかったし、白髪がでればカラーは当たり前という感覚で、美容院で染めていました。

正直めんどうでしたね。カットだけなら1時間くらいで終わるところ、カラーが加わると倍の2時間はかかりますよね。椅子に座りっぱなしで、雑誌読むくらいしかすることがないしで、億劫でした。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:37 | オススメ!石鹸で洗髪

美容室できけば染めた方がいいと言われます!

2015年05月25日

昨日お茶のお稽古でご一緒だったHさんは同年代。お稽古が終わってから髪を染めに行くのとおっしゃいます。見れば黒髪のあいだからちらほらと白髪がのぞいています。私と同じくらいかなあとお見受けしました。

私はなるべく染めないでいようと思っているんですよ、と話すと「私はだめ、まだ染めずにはいられないわ」と返ってきました。

行きつけの美容師さんに染めた方がいいと言われたそうです。「白髪がもっと多くなってきたら染めなくてもいいけど、白髪が少ないうちは染めないと構わない人、だらしない人≠ニ思われるからやめたほうがいい。それに白髪でもシルバー系の白髪はきれいだけれど、茶色っぽい白髪はきれいじゃない」と美容師さんは話したのだとか。

それを聞いて思ったんですけど、美容師さんに相談すれば染めた方がいいという答えが返ってくる確率は高いですよね。お客さんの髪の健康をおもって、なるべく染めないほうがいいですよ、と言ってくれる良心的な美容師さんもおられるかもしれないけれど、やはりあちらもご商売ですからねえ。白髪染めは手堅いリピーターなので、染め続けてもらいたいというのが人情ではないでしょうか。

それに、白髪染めを毎回していると、少しでも白い毛がみつかるとすごく気になるんですよね。だから、ほとんどの場合やめる踏ん切りがなかなかつかないと思います。美容師さんのいうように、白髪が多くなってきてシルバー系の白髪ならそのままでもそれなりにきれいだから自然のままの白髪でいいんじゃないか、というわけですが、どこでそれを切り替えるか難しい問題ですね。

白髪がたくさんになるまで染めているわけでしょ。たくさんになって、いきなり白髪染めから脱却できるでしょうか? いきなり白くなってしまうのは現実にはとても抵抗があるのではないかと想像します。自分の場合でもそうじゃないかと。

つまりその姿勢とは? 白髪染めでカモフラージュしながら白髪が増えてくるのを待っているような感じ。ただ、手をこまねいて老化を受け入れていく…

いまの私は、10年くらい前からでてきた白髪が歳とともに段々増えて、51歳の現在こめかみや頭頂部にずいぶん白髪が増えてしまいました。でも、1年前から脱シャンプーをして石鹸で洗髪するようになり、髪と頭皮が健康的になってきたと実感しており、白髪も減ってくれるのではないかと望みをもっているところです。

幸い私の白髪は、表面には少なく奥の方に多いので、髪の毛のとかしかたで隠すことができます。目立ってしまう白髪はその都度ハサミで切ったり、(ほんとはよくないそうですが)抜いたりしています。

さきほどのHさんの話からすれば、白髪がちょろちょろ除いていても染めないでそのままにしている私は「構わない人、だらしない人」にうつるのかしら??

でも、わたしは思うんです。やっていることに対し何事も自分で納得できていればいいのではないかと。白髪染めは髪と頭皮によくないからなるべく自分は染めないのだ、とポリシーがはっきりしていれば、なにも恥ずかしいことはないのではないかと思っています。

頭も洗えるそらフェイシャル・ソープ。
最近、脱シャンプーして石鹸洗髪するかたが少しずつ増えてきました!
そらフェイシャル・ソープ →


製品写真.jpg







posted by カウンセラー 新藤 at 15:02 | オススメ!石鹸で洗髪

タオルドライは毛細管現象?!

2015年05月14日

濡れた髪は毛と毛をこすったりすると、キューティクルが剥がれやすく傷みやすい、と聞いたことがあると思います。だから、洗髪後髪を乾かすときは「優しく♪」が重要ですね。

ドライヤーの熱を長くあてすぎるのもよくないですね。髪がびしょびしょのままドライヤーをかけると、中まで乾かそうとして時間が長くなります。そうしているうちに、外のほうはドライヤーをかけすぎになりがち。
ドライヤー乾燥をなるべく短時間で済ますコツは「タオルドライ」です。

ええ?だって濡れた髪をタオルでごしごし拭いたら、それもよくないんじゃないの?

posted by カウンセラー 新藤 at 10:37 | オススメ!石鹸で洗髪

93歳のお母さんに66歳の永島があたまを撫でられて言われたこと!

2015年03月04日

弊社代表の永島は孝行息子です。今日は朝からお母様に連れ添って整形外科へ。
病院ってところはいつ行っても混んでいて、待合室で長いこと待たされたそう。キンドルで本を読んでいる66歳息子の頭をなでて、なにを言うかと思えば、
「髪が減らなくてよかったねえ、お父さんはおまえの歳にはすっかり薄くなってたからねえ」って!

芳江お母さん.jpg

93歳。さすが大正生まれは違う、といつも感心させられてばかり。筋金入りのプラス志向なんです。
顔には弊社のシアバターがお気に入りです。髪の毛も白くなるとすぐ気にされて、洗い流さなくていいという最近のカラーでご自分で染めてます。100歳までいけるんじゃないか!と周りは思っています。

66歳になってもお母様からしてみれば、いくつになっても子供扱い。笑っちゃいます。

それにしても永島の頭、確かにふさふさなんです。本人曰く、フェイシャル・ソープで洗うようになってから、根元がしっかりしてきたといいます。
1本1本が立っている感じなんですよねえ。硬い剛毛とは違うんです。それは洗っていて私も感じるんですけど、コシがでてきますね。だから髪が寝なくて弾力があります。

以前はやはり寄る年波で、「だんだん薄くなっているようだけど、大丈夫かな?」って永島の頭を見ていましたが、最近は髪の威勢がよく、そういう意味で目が自然とそちらに向きます。

男性にも、フェイシャル・ソープ使ってもらうといいと思うんですがね!

ながしま頭後.jpg


製品写真.jpg

洗顔も、ひげ剃りもこれひとつでOKなので、手間が要りません。

お試しもあります。
そらフェイシャル・ソープ →




posted by カウンセラー 新藤 at 15:09 | オススメ!石鹸で洗髪

脱シャンプーで髪の毛が健康になってきたのを確認

2015年01月19日

脱シャンプーを提唱している本を読んだら、シャンプーを長年使っていると頭皮が薄くなっているが、石鹸で洗うようになると頭皮が厚くなり、毛根がしっかり根を張れるようになると書かれていました。

それをこの頃は、自分の頭皮で実感しました。髪の毛を抜いてみると、先の方に白く丸いものがついています。これが毛根。石鹸で髪の毛を洗う前は、こういうのはついてこなかったです。昔、若い頃はついていた覚えがあります。
ああ、頭皮が厚みを取り戻し、毛根がしっかりしてきたんだ、と喜んでいます。

そして、今日の朝、そうだ!と思いついて、1本毛を抜き親指と人差し指でしごいてみました。以前聞いたことがあるのですが、健康な髪の毛だとくるくるときれいにらせん状に渦巻きをつくるのだそうです。キューティクルが揃っているとそうなるみたいです。

なりました!久しぶりな感じです。シャンプーしていた頃は、何度か試したことがありますが、くるくる巻かなかったです。その時は、髪傷んでいるんだなと思いました。

ということで、脱シャンプー10ヶ月経過した新藤のご報告でした。
posted by カウンセラー 新藤 at 16:39 | オススメ!石鹸で洗髪

脱シャンプーすると枕カバーが黄ばんだり臭くなったりしなくなる

2015年01月08日

シャンプーを使うのをやめて、石けんで頭を洗うようになってとっても良かったことがもうひとつあります。

それは、前から嫌だったことが無くなったこと。枕カバーの黄ばみと臭いです!
これにはびっくりしました。枕カバーってすぐ黄ばんでしまって洗濯してもなかなかあのいや〜な臭いがとれませんよね。漂白してもあんまり白さが戻らないし、どうにかならないかなとずっと思っていました。そういう方って多いと思いますが。

枕.jpg
posted by カウンセラー 新藤 at 11:06 | オススメ!石鹸で洗髪

洗髪の仕上げはアルガンオイルのみというお客様

2014年11月13日

40代女性のKさまは、ずっと以前から髪の毛は石けんシャンプーで洗っていらっしゃるそうです。石鹸メーカーの老舗「シャボン玉石けん」という会社の「無添加石けんシャンプー」「無添加石けんリンス」という製品。

弊社の固形石鹸「そらフェイシャル・ソープ」でも髪の毛洗えますよ、とお話ししたのですが、お子さん達もずっとこのシャンプーに慣れているので、替えるのは難しいかもと。

でも、アルガンオイルを洗髪の仕上げに使うようになって、リンスのほうは要らなくなったんですよ、とKさん。
リンスしなくても、アルガンオイルを少しつけると髪もつるつるで問題ないんだそうです。

シャボン玉シャンプー.jpg


頭も体も、全身まるごと洗える洗顔石けん
そらフェイシャル・ソープについて詳しくは→


posted by カウンセラー 新藤 at 13:31 | オススメ!石鹸で洗髪

60代女性は抜け毛、猫っ毛の悩みが多いみたいです

2014年08月25日

昨日お茶のお稽古でご一緒だったHさん(たぶん60代後半?)が、髪の悩みを口にされた。
「最近抜け毛が多くていやだわ。髪もぺたっとしちゃうし。汗っかきなので頻繁にシャワーをあびたいんだけど、あまりしょっちゅう髪を洗うとよけいに髪が抜けちゃうと思って我慢しているの」と。

わたしは2ヶ月前からシャンプーを止めてフェイシャルソープで洗うようになってとても具合がいいので、教えてさしあげました。

「石鹸で洗うといいですよ。わたしも抜け毛が減りましたし。シャンプーには髪や頭皮によくない化学的な成分がいろいろ入っていますから」と。
「もし石鹸できしむようだったら、石鹸シャンプー用リンスというのが自然食品の店なんかで売ってますから、それを使うといいですよ」

Hさんは意外な様子で「わあ髪を石鹸で洗うなんて冒険だわ」とおっしゃって。

「わたしも最初は冒険でしたよ!でもやってみたら、良かったんです」とお伝えし、次回お稽古のときにサンプルを持ってきてと頼まれました。

石鹸で髪を洗うのは、気に入るひととそうでないひととに分かれます。使ってみてもらわないとなんとも言えないんですよね。

最初の厚み.jpg

製品写真.jpg


現在、お試し(30g)を無料でご希望者に配布しています。この石鹸は使ってみていただくのが、いちばんよく分かるので。希望者多数になりましたら有料になるかもしれません。

そらフェイシャル・ソープについて詳しくはこちら→


お申込のお電話は
0120-548-224
オリジナルサプリとスキンケア製品 そら
posted by カウンセラー 新藤 at 10:55 | オススメ!石鹸で洗髪

浴室の排水溝のぬめりが無くなって驚きました!

2014年08月19日

市販のシャンプー&コンディショナーを使うのを止めて、石鹸で洗髪するようになって2ヶ月半くらいたちました。今のところ、髪も頭皮も調子がよく順調です。

ただ困ったことは、白髪染めに抵抗感がでてきたことです。石鹸シャンプーするようになって、頭がかゆくなくなり、抜け毛も減って、臭いもでなくなったので、いかに今までのシャンプーが髪と頭皮に悪かったのかを痛感させられました。…となると、白髪染めももちろん髪と頭皮に良いわけがありません。

髪と頭皮に悪いものは絶って、自然のものに切り替えたら、どれだけ髪と頭皮が健康に美しくなるのか挑戦してみたくなりました。

とそこまではいいのですが、現実は結構大変。髪の毛の寿命は半年といいます。頭皮の状態が良くなって、新たに生えてくる髪の毛が黒く戻ってくれないかなと希望をもっているのですが、まだその気配はありません。

今までは泡のカラーで自分で染めていたのですが、ここ1ヶ月ほど染めずに我慢しています。白髪は抜くと頭皮を傷めるということがわかったので、ここ1ヶ月は抜かずにハサミで切るようにしています(これがまた大変!切っても切っても追いつきません)。どこまで我慢できるかわかりませんが…ヘナカラーを試してみようかななどと迷っているところです。

さて、話がそれましたが、気づいたことが一点。
お風呂場の排水溝のぬるぬるが全く無くなりました。いままでは、掃除するたびにあのぬめりが嫌で嫌で。それが、シャンプーとコンディショナーを止めて、すべて石鹸で洗うようにしたら、排水溝がぬめらない!
あのぬめりは何だったんだろう?と思います。

サンプル.jpg

そらフェイシャル・ソープについて詳しくはこちら→
posted by カウンセラー 新藤 at 11:00 | オススメ!石鹸で洗髪