「使い方」をお伝えする画像撮影をしました!

2015年04月03日

そらスキンケア製品は、シアバター、アルガンオイル、フェイシャル・ソープと3点ありますが、いままでは使っている様子がわかる画像があまりありませんでした。
理由は単純で、わたしの手はごつくてとてもアップには耐えられません。それで、これまではお伝えしたいという思いはあったのですが、載せられなかったのです。

が、このたび知人のお嬢様が撮影に協力してくださることになりまして、先日撮影を行いました。

手タレ撮影.jpg


これから、このblogや、サイトなどで使っていきたいと思いますのでご期待ください。石けんのアワアワなど、撮影が大変でした!

シアバターもアルガンオイルも、よそとちょっと違う!こだわりの
そら スキンケア


3点製品写真.jpg


高品質で使い心地がよく、リーズナブル♪







posted by カウンセラー 新藤 at 09:42 | そらスキンケア

弊社スキンケア製品の販売方法

2015年03月30日

「売れるネット広告セミナー」の広告宣伝がDMで届きました。変ですよね?? ネット広告して売れるならば、なぜセミナー告知をDMで?

いかにネット広告じゃダメかを物語っています。弊社の製品はおもにダイレクトセリング(直接販売)です。宣伝広告はやらない主義を通しています。広告は費用がバカ高いですし、そんなことをしてもリピーターになってくださるようなお客様ができないということをわかっています。

弊社では、このblogのように、製品毎の詳しいサイトを充実させ、役に立つ情報をいかに豊富に発信するかに心血をそそいでいます。これだけ膨大な数のサイトがネット上にひしめいていて、どうやって弊社の製品にたどりついてもらうか、簡単ではありませんが、ユーザーさんにとって本当に求めていた情報があれば支持されるという確信があります。

私自身だって、立場をかえれば一消費者です。なにか物を買うときは、徹底的にネットで検索し調べて選んでいます。弊社のサイトも作り込み途中でまだまだという感じです。もっと、魅力的なサイトにしていかないといけないなと思っています。

サイトやblogをどういう方々に読んでもらいたいと思って書いているか? というと「肌や髪にお悩みがあってほんとうのことを知りたいと思っている方」「肌トラブルで困っている方」「市販のシャンプーや化粧品に疑問をお持ちの方」など、そうした方に『検索』で来訪してもらうことをめざして日々更新しています。

お陰様で、ページ数が増えるにつれて読者数も増えてまいりました。拙いblogをお読みくださりありがとうございます。これからも書き続けていきたいと思いますのでお付き合いください。そして、お一人でも多くの方に、脱ファンデ脱シャンプーの輪を広げていきたいです。

そらスキンケア →



posted by カウンセラー 新藤 at 13:36 | そらスキンケア

花粉症の時期!今年は首筋、口周りがかゆくない

2015年03月24日

先日アルガンオイルとフェイシャル・ソープをお試しいただいた熊本のKさま(40代女性)からお電話がありました。

「このあいだのアルガンオイルと石けん、すごくいいです!肌がぷるぷるとやわらかくなりました。毎年この花粉症の時期になると首や口の周りがかゆくなっていたんです。ここ3年ぐらい連続でなってたんですけど、そらさんの石けんで洗顔して、化粧下にアルガンオイルぬっていたら今年はかゆくならないんです。びっくりです。是非続けていきたいです」。

と初注文いただきました。
やはり、この時期あちこち痒くなる方が多いですね。花粉も飛んでいますし、石けんで毛穴の奥まできれいにできる効用もあるのではないかと思います。

花粉症のかたはしょっちゅう鼻をかむので、鼻の周りの化粧がとれて、紫外線をもろに受けてしまいそれも刺激になっているかもしれません。

Kさんもおっしゃっていました。アルガンオイルはすっと肌に浸透するし、べたべたが残らないので油焼けの心配もないですね、と。角質層に浸透し、紫外線の刺激から肌を守ってくれているのではないかと思います。

フェイシャル・ソープとアルガンオイルは、頼もしいアイテムです。

スキンケア3点.jpg


そら アルガンオイル →

そら フェイシャル・ソープ →



posted by カウンセラー 新藤 at 11:01 | そらスキンケア

BG(ブチレングリコール)を使用していません

2015年03月21日

化粧品のウラ側に表示されている成分表示をみると、これだけ入っているのか?!と驚かされます。安価、大量販売、製品品質の安定…などの条件を満たそうとするとそうなってしまうのでしょうね。

「肌のために」ではなくて「販売のために」入れられている数多くの化学物質が、肌トラブルを起こしているケースも多いかと想像されます。けれども、なかにはどうしても必要なものもあります。

たとえば「防腐剤」を嫌って、防腐剤不使用の自然化粧品を購入したとします。扱いにとても気を遣わなければなりません。水分が多いので腐りやすいです。使用中に雑菌がはいったら繁殖しやすい。冷蔵庫に保管し、使用期限内に使いきらなければなりません。これもまた大変ですね。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:42 | そらスキンケア

抗酸化成分をとるのも美肌にはプラス

2015年03月20日

ポリフェノールと美肌

ポリフェノールが美肌にどうつながりがあるのか?
ポリフェノールが肌にいいと聞いても、なぜなのかその理由を多くの方は分からないと思います。それを知るには、まず先に活性酸素が肌に及ぼす害を知らなければなりません。「活性酸素」という言葉はよく聞くと思いますが、実はこの活性酸素こそが肌トラブル、肌老化のもっとも大きな原因です。活性酸素はだれにでも日常的に体内にできています。からだのあちこちにつくられ、健康に害をおよぼしたりいろいろな悪さをしますが、肌においてはシミやしわの原因になったり、くすみやたるみも起こします。

その活性酸素を退治できる力がポリフェノールにはあります。肌を悪くする活性酸素が体内には産生されている→ポリフェノールは活性酸素を除去する力がある→ポリフェノールを摂ると肌に良い となります。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:51 | そらスキンケア

シアバターを顔に塗るならいつ?

2015年03月05日

先日スキンケア3点のお試しをご購入になった方からお電話がありました。

石けん(フェイシャル・ソープ)が溶けないので気に入ったわ、とのこと。泡立てネットに2、3回こすりつけただけですごく泡がたって、その泡もしっかりしている。それにこれはお試しなのに、相当もちそうね、と。

そうなんです。フェイシャル・ソープのお試しを検討したときに、よその会社さんでは石けんのお試しというと、3gや5gで無料という場合が多いようです。でもいくら無料でもそんなに少しでは効果もわからないと思いました。思い切って本製品の約3分の1の大きさで30gにしました。自分たちでもテストしてみたところこの大きさだと約1ヶ月ほど使え、十分使い心地が試せることが分かったからです。

posted by カウンセラー 新藤 at 11:09 | そらスキンケア

美白効果というよりも、澄んだ肌になるんだよと

2015年02月12日

先ほどお昼を食べていたら、代表の永島がいいこと言ってました。

フェイシャル・ソープとアルガンオイル使っていると、たしかにくすみが無くなるな。
うちのスキンケアはね、顔が白くなるんじゃないんだ。美白美白ってそういうのを求めるから、危険なものに手をだしたり大変なことになる。皮膚には個人差があって、もともと自黒のひともいれば黄色っぽいひともいれば、白いひともいる。人種だって白人、黒人、黄色人種ってあるでしょ。
ようは、そのひとの素肌があらわれてくるっていうだけの話だよ!

打ち合わせ2.jpg
posted by カウンセラー 新藤 at 13:51 | そらスキンケア

お試しサイズでは大丈夫だったのに、本製品は寒さで固まる?

2015年02月02日

さきほど愛媛のお客様から、シアバターがこちこちに固くてとれないのですが?というご質問のお電話がありました。
去年10月末に、シアバター、アルガンオイルをご購入いただいたお客様です。1週間ほど前から、シアバターは固くなりとりにくくなってしまったそうです。アルガンオイルも下の方がなんだかどろっとかたまりかけているとおっしゃいます。

それは気温が下がったせいですとお答えしました。シアバターはアフリカ、アルガンオイルはモロッコ。どちらも暑い国が原産です。オイルが溶ける(融点)温度はとても厳密で、(ピュアオイルならではなのですが)わずか1℃の違いで溶けたり、固まったりします。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:26 | そらスキンケア

アルガンオイルお使いの方には石けんもオススメしています

2015年01月29日

アルガンオイルをお使いいただいているユーザーさんには、フェイシャル・ソープの併用をお勧めしています。なぜならば、そうでないともったいないからです。

一般的な洗顔料である洗顔フォームやクリームでは、実は角質のおくにつまった汚れがとれていません。自分が分泌した皮脂汚れも毛穴にたまっている可能性があります。そうした汚れが、毛穴の開きの原因になったり、ターンオーバーを遅くしてくすみ、しわ、シミのもとになったりしています。

せっかく良質なオイルであるアルガンオイルをつけても、汚れがつまったままの皮膚につけていたのでは、吸収も阻害されてしまいます。アルガンオイルの良さは角質層にしみこんで肌をふっくらとやわらかくするところです。

posted by カウンセラー 新藤 at 10:00 | そらスキンケア

ノーファンデまでにかかった期間

2015年01月20日

着物好きが高じて茶道を習い始めて6年目に入りました。今年の初釜は、ノーファンデで行きました!
だいぶ肌のくすみがとれたんだなあと実感します。なぜなら、こういう訪問着は顔が黒いとおかしいのです。
着物が白っぽいと肌がよけい目立つんですよね。

初釜.jpg


以前は一般的にファンデーションもつけて、化粧していた私がなぜファンデーションを塗らなくてもよくなったのか? 振り返ってみました。
posted by カウンセラー 新藤 at 10:37 | そらスキンケア